FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

審判講習会

2009.05.30/Sat/20:57:01

いろいろと話題になっているルール改正を行ったバレーボールの審判講習会に出かけてまいりました。

5月2日には、小学校バレー連盟主催の講習会があったわけでありますが、今回は県のバレー協会の主催、どちらも出るのが筋という言葉を信じて出ましたが・・・。

知り合いでどちらも出ている方はほんの少数、役員の皆様は出ておられますがこれは・・・。
きっと他会場の県の講習会に出たのだろうと思うしかないかな。

ただ出たから損をしたということはなく、積極的に主審をやって勉強をしてきました。

今日の課題は副審の時の目のやり場。
ラリーの中で攻撃側の選手があきらかに飛び込みそうな場面で、副審である私の目線はセンターラインへ。アタッカーがラインを完全に踏み越した時点で吸笛。
セット後の上級審判の方の説明では目線は上から下へ流すようにと言われたが、実際なかなか出来ないんですよね、これが。

以前も同じように言われた事がありましたが、今回からはタッチネットルールの緩和によりネット接触はあまり注意を払わなくてもよい、踏み越しはしっかり注意。ましてやネット上端のチェックは主審の責務。だとしたらネット下半分、つまり小学校バレーではネット下の空間が1mなのでここに注意してもいいんじゃないかなと思ったりしています。

実際軽微の踏み越しであればほんの一瞬ですので上から目を送っているうちに戻ったりもしないのかも疑問。

いずれにしても経験不足だということは否めないので、大会が終わったら練習してみようと思っている。


さて明日の大会では主審を2回する予定。今から胃が痛いです。無事に終わってくれることを祈っています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



カテゴリ: バレーボール
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/694-afa3b1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top