FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

中学校の見学

2019.04.21/Sun/05:45:09

土曜日地元中学の練習見学に行かせてもらいました。
昨年度の卒団生は地元中学ではなく隣接区の中学を選んで進学したので、卒団生は2,3年生のみで新入部した4人の1年生はバレー未経験者でした。
経験者がいないのでバレー部に入ったとの話も聞こえてきたので、中学につながるために活動してきた自分としては微妙な感じなのですが、新入部の子がいることで休部になることはなさそうなので安心しました。

顧問の先生が代わったのでどんな感じなのかな?と思いましたが、熱心な先生のようでこれまた安心。
今後卒団する子が地元中学も選択肢に進学していってくれればと思いました。

ちなみに自分が地元中学に行かずに隣接区の中学にバレーをさせるために進学させたんじゃあないですからね。
広島市は隣接区の小中学校を選んで通学することが認められています。人数に制限はありますけど。
部活動で進学する学校を選択する子もいるでしょうけど、うちの卒団生は別の理由だと聞いております。

最近部活動のために他県の他のスポーツで住所移してまで進学させて・・・というニュースも見ましたが、そういう話はあたりまえにあるようです。地元の子が地元でその部に入れない状況があると書かれてましたが、広島市も例外ではありません。
いろんな部活動で同じようなことがあり、もっと問題になってもいいのではとずっと感じてますが・・・
触れちゃあいけないことなのか全く問題になりませんね。

それが競技人口を減らして1世代2世代あとには半減していくことくらい分るでしょうにね。
不思議です。
スポンサーサイト



カテゴリ: 中学校バレー
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2723-c847d329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top