FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

2段トス練習

2018.05.30/Wed/06:33:26

先週から2段トス練習にはいりました。例年秋くらいから始める練習ですが、アタッカーも昨年度から打ってるし6年生メンバーも多いのでの取り組み。
2段トスといってもまずはロングパスが出来ないと始まりませんし、2段トスを打ち切ることも大切になります。
つまりはかなりの時間を要するメニューで、不確実なトスを上げたりアタッカーが打ち損ねるくらいならやらないほうがいいと思っています。

バレー経験がある指導者はついつい練習メニューでバックに取らせて、反対側のバックが2段トスを上げる練習をするのをよく見たことがあります。そもそもレシーブはセッターに返さなければならないのでこの練習だとセッターを付けて受け渡しも同時にやったほうがいいと思います。
バックの2段トスを練習するのであればいろんな場所からボール入れをして上げさすほうが効率もいいと思います。

そうこう考えてうちでは
① まずがロングパスの練習
② 2段のランニングパス練習(コートを使って四角でボール出し2段トスを練習します)これも実は効率は良くない
③ ボール出ししての2段トス
④ アタック練習
⑤ 実戦
という流れで取り組んでいきます。

アタックに関してはレフト側は比較的取り組みやすいのですが、やはり右利きのライト側は時間もかかりますし、そもそもライトアタッカーつけるかとか、失敗のリスクも高くなるのでどこまで完成するかは不明。

で、今は①、②をパスメニューでやっている段階です。7月の大会では1セットに1本くらいは打てるように(得点)なるかな・・・。
頑張りましょうね。
スポンサーサイト
カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2617-eb7934ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top