07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

指導者として

2017.07.26/Wed/06:14:41

長年こうやってブログ書き続けていますが、当然他チームのブログを見たりもします。
指導者が書かれている場合や役員保護者が書かれている場合と様々ですが、チーム名を出しておいてある日突然キレたようにブログを閉鎖されることが時々あります。

①大会での成績不振で、思ったような成績があげられなくて・・・
つまり全国大会などを目指して書き綴っていたのが、うまくいかずに子どもの責任にして閉鎖してしまうもの(゚д゚)

②指導のことを細々と書いていて、子どもの出来や保護者とのことを書き綴り、人間関係が悪くなって?閉鎖。

③②と似てますが、保護者が指導者について言及していて、チーム名は伏せておいてもきっとバレたんだろうなあ・・・と閉鎖になるパターン

④単純に子ども不足で消滅するパターン

⑤ネタ不足で消滅していくパターン

他にもいろんなパターンで消えていったブログもあります。

そんな中、永くにわたって面白い記事やチームのことを事細かく報告されているブログもあり、大したものだと感心しています。
自ブログは日記が基本。年取って辞めた時、何かで入院した時に一人寂しく見返すのもありかなと続けています。
(たぶん見返すことはないだろうけど)

しかし、ここにきて⑤の傾向が強くなってきています。1年通じてそんな時期が何度かおとずれます。
なんだろうね、子どもの責任でやはり試合でいい成果が出せないと書きようがないからかな・・・

現実うちの女子チーム男子チームと違い、指導力不足の戦績不振ですので、
⑥更迭によって恥ずかしくて書けなくなり閉鎖
といったことになるかも。
そういえば過去にもそんなことがあったわ!よく続いているな。

さてわがチームも2011年7月に創部して6年を経過し7年目に突入します。
時々頭を悩ますようなことも起きますが、本当に平和なチームです。
私は毎年毎年この年はと頑張っています。
チームは10数年は存続してくれるといいなあ。

まわりのサポートあってのことなので皆様に感謝。6歳になった高陽VERDURE。まだ小1レベルか。
これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
カテゴリ: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2507-d5c7ba4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top