09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

オーバーハンドパス

2017.03.23/Thu/06:53:07

大会のない3月4月。この時期に基本練習をしっかりやることになりますが、オーバーハンドパスの取り組みも集中的にします。
まずは上げれるようになること。
小学生は筋力がない。
まずは静的(もったままから)な状態から上にあげる練習をしますが、バレーボールくらいの負荷では足りないのでバスケットボールを使っています。目標も体育館の2階というか上の走りの部分のさく越えを目指す。
次はバレーボールで上に投げたボールをオーバー。
それから1対1でのオーバーハンドパスの練習といったことをやっています。

手首を使わずやわらかいボールを出せない子にはキャッチをさせたり、逆にもち気味の子には「熱いボールだから持つとやけどするよ」みたいないろんな言葉かけをしながら取り組ませたり、子どもによって課題があるので大変な作業になります。

完成(まあ試合でオーバーしても恥ずかしくないレベル)まで3年。だいたい6年生になるまでは難しいですね。
もっと毎日取り組ませれば完成は早いのでしょうけど、子どものうちはオーバーよりアンダーでの感覚を身につけてほしいのでそのくらいでいいと考えています。

ということでしばらくオーバーの練習が続きます。
火曜日は結構長い時間やりましたが、首が痛い・・・なんていう感じの子が減ってきているのでそれなりに力はついてきているのだと思います。
スポンサーサイト
カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2447-1e561571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top