FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

リズム良い練習を

2017.01.21/Sat/01:33:47

木曜日金曜日、徹底してテンポを追求した練習をしました。
6年生くらいになると頭がよくなるというか、理解力が上がるので練習しやすいのですが、中学年くらいになると動きについてこれないことが多い。練習もテンポを速くするとついてこれない子が出てくる。
これが試合の中での動きととてもによく似ていると思います。練習でついてこれない子は試合でもさぼります。

スポーツである以上そのスポーツ特有のテンポが存在します。ちょっと早いテンポで練習していたらある程度のプレーに支障はないと考えていますが、あまりにゆっくり練習していると実際の試合の動きとかい離してしまい、練習自体の意味合いが薄れるとも考えています。
練習試合でもプレープレーのたびに指示が入り、動きをとめてしまうことも見られますが、これは試合の中ではできないことなので私はあまりやりません。
短いテンポでいろいろと考え行動することが出来るようにしておくことはバレーだけでなく他のことでも生きてくるのはないでしょうか。

勘違いしてはいけないのが、自分がボール出しをして忙しかったから子どもも忙しいと思うこと。
対する人数が多ければ多いほど子どもはさぼれます。いかにさぼらせないかも大事なこと。
だとしたらもう少し人数しぼって練習していったほうがいいかな。

週末は練習・練習試合。また雪の週末かな?寒くなるので体調崩さないようにしましょう。
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2417-df253ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top