FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

アスリートの戦い

2016.08.18/Thu/06:08:58

アスリートとは運動選手の意味。そういや最近スポーツマンとは言わないですね。
時差12時間のリオ。歳とって早起きの自分には朝起きたらスポーツやってくれてるのはうれしいですわ。

それでも一昨日の夜は卓球女子団体決勝を見始めたものだから、歓喜の銅メダルを取ってインタビュー受けるまで見てたら2時過ぎて・・・。次の朝起きて仕事だったので久しぶりに目覚まし時計のお世話になりました。
卓球面白かったですね。シングルスも団体も日本の活躍があるから観ているわけですが、ルール面含めてもバレーも参考にしてはいいのでは?とも思ったり。

今朝も5時起き。ちょうどレスリング登坂選手の決勝戦見れました。残り10数秒。1-2で、負けてる場面からの逆転!熱くなりました。放送ではこの登坂選手がかなりの努力家で、金メダルをつかみ取ったとのことです。素晴らしいですね。

彼女に限らずすべての選手が想像を絶する努力をしてこの舞台に出てきていることだと思います。
競泳も体操、カヌーも感動する戦いを見せてくれました。対人で行う柔道やバドミントンにも熱くさせられました。

バレーは残念ながらいい結果を残すことが出来ませんでしたが、やはり彼女たちもたくさんの努力があってこの舞台に立てているのですから凡人の私たちが批判することはできませんね・・・。
次は東京でのオリンピック、新たなスタートを切ってください。男女とも応援しています。

あと数日、レスリングであと二つ金メダル、バドで金、卓球は・・・なんて勘定するのはやめてスポーツを日本選手を通じて楽しみたいと思います。
スポンサーサイト



カテゴリ: スポーツ全般
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2338-5db88bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top