FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

男子対女子でゲームをしてみた

2016.07.30/Sat/06:20:17

4年生以下の男女でゲームをして同年代の力の差、いや力の無さをお互い確認できたかと。
MVPはいちきだな。1セット目10本以上サーブを続けて、全く動かない女子に自分が罵声を浴びせて女子の戦意を喪失させました(笑)
いちきには○を一つあげときます。

しかし2セット目サーブミスが連続すると接戦になりました。やはりこのあたりの点差が実力の無さの差でしょう。ここに気付いてほしかった。男子はNさんが言われていたように、ミスしたトスを打ちに行って自滅することが多すぎましたね。これは自分も代々ずっと言ってきていることで、ファーストレシーブででミスしたら、セカンド(セッター)で100に戻すことは可能ですが、このレベルだとファーストでミスが出ると、セカンドでよくて70くらい。70点のトスを打ち切れるアタッカーがいるか?という話になります。
だとしたらどのように返球するかが大切になります。70ならまだしも50、30、または0点のセカンドのほうがたくさんあるわけで、そしたら・・・ということでボードあての練習しているわけですから、今はそういったことを確実に、狙ったところに返せることも大切かと考えています。

チャレンジすることと確実にプレーすることの境目がとても難しいと思います。でもこういったプレーは確実に!今のは打てよ!なんて私のような指導者は後出しじゃんけんのようにずるいことを平気でしてきます。
だからゲームをするときはその目的をはっきりさせて始めないといけません。

この日で言えば女子の上からのフローターサーブはやらなくてはいけないチャレンジです。だからミスをしても何も言いません。
サーブレシーブでアウトだろうな、というボールを触っても何も言いません。これもチャレンジしています。
ボールに行かないのは論外、セカンドを返球するセッターもNG、相手に合わせてポジショニングしない知恵のないプレーもNG。

今後毎月月末頃に定期戦やっていこうと思います。ちょうど男女比も同じくらいでしょう。
一番メンバーが集まるのは金曜日なので、保護者にも周知してみてもらうこともやっていきましょう。

今は経験値の高い男子が勝たなくてはいけません。が、5年生から6年生にかけて女子のうち2,3人がすっと背が伸びると男女逆転するかもよ。そして6年生後半になると男子が圧倒的に強くなる・・・というのが予想。
これも女子が練習参加するかにかかってますけどね。毎週毎週の積み重ねの差は大きいよ。

6年生チームも練習しましたよ。中学生相手にサーブレシーブからとスパイクレシーブからの切り返し。
いい練習にはなりましたが一つだけ手直ししなくてはいけないところがあるので土曜日の練習で。
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2327-fd763547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top