FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

審判講習会2

2016.04.30/Sat/05:31:31

先日の資格なし審判講習会に続いて今回は有資格者対象の講習会が観音小学校で開催されました。
高陽からは3名の参加。一日しっかり勉強をしてきました。

今回は県の扱いということもあり県から講師を招いての講習会で、先日とは違いさらに細かな点での講習内容にだったかなと思います。収穫はいつも言われているハンドリング基準。自分の吹いているキャッチが厳しすぎるかも、と感じたのでもう少しよく見極める鍛錬しないといけないかな。あと審判目線ですね。たくさん吹いて慣れていくしかありません。「あっ!見逃した」なんてことがないように正しいジャッジを心がけたいと思います。

少し気になった点は、ブロックやアタック完了後安定した状態から、ボールが遠くにある場合のタッチネットは取らないことは納得するのですが、同じ状況で完了後足を踏みかえて振り向く際のパッシングは取ることは?かな。副審はそこまで視線を残すことになるし、たまにそういった子がいて笛を吹いたときは、ほぼ全員が???になります。ここも緩和してもいいのかなと感じました。

市内二面使える体育館がバレーチーム消滅でどんどん減っていく中、会場探しも大変かといつも感じています。そんな中駐車券も一枚割り当てできる敷地の大きな小学校だったことはありがたかったです。
市の審判部の方朝から準備に追われ大変だったことでしょう。また市連盟の委員長まで駐車場係をしていただき頭が下がります。
講師の皆様含め関係者の皆様お疲れ様でした。

みなさん頑張って審判活動していきましょう!
今年は試合中審判に不満を言ったりしないようにします。いつも態度の悪いベンチですからね
質問は権利なのでキャプテン通じて行かせますけどね(笑)
スポンサーサイト



カテゴリ: ジュニアバレー
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2276-05a39534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top