FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

スパイク練習

2015.06.10/Wed/05:22:18

40分基本練習(高学年中心に子ども達で進める時間)、60分(高学年の練習)、20分(次の練習につなげる楽しいと思わせる時間
・ゲーム中心)

火曜日の亀崎小学校の練習ではこれは全然あてはめられない。時間設定が90分。あっという間に終わる。
それに加えてこの日は倉掛小の6年生3名が修学旅行で不在(天気が良くてよかったね♪)

女子はほぼ全員土曜日練習試合に参加したメンバーばかり。何が大事か頭に残っているはず。
最初からサーブカット、レシーブ練習。スイッチオン!
声出しや動きについて来れない子に叱咤激励!ガンガン言って動きについてきてもらい、声もしっかり出すことを要求。

開始早々5年生ひとりアウト。セッター練習なのに声出し不足。何度も同じ状況見ましたが立ち直りを早くしてほしい。
その後も多くの子ども達に声出し要求して、練習終わりにはかなりの声で耳が痛いほどに。やればできるじゃない。

とここまで約40分。残りを全部スパイク練習に当てました。これはきっと子どもらにとって次につながる楽しい練習なのでしょう。
だから徐々に声出しがよくなってきたのかも。

6年生チームのみわ・しょう、それにメンバー入りするかチェック中の5年生ゆうか。この3人にかなり打たせました。
ネットのない状態ですから、打点の修正と打つ時以外の腕の使い方に気を付けて。
なんとなくいい感じ。ネットがあると上手くはいかないだろうし、これにセッターがあげるトスだと・・・。
まだまだ時間はかかりますが、光は見えてきました。あせらず半年後の完成目指して頑張ってもらいましょう。
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/2101-7a0deaae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top