FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

八木8丁目

2014.09.07/Sun/05:32:08

一人でも多くの方がボランティアに足を向けてもらえればと思い、あえて掲載しています。
ただし災害支援の方法はいろいろあると思います。出来る範囲で支援すればいいと考えています。
実際自分も今回自宅から近い場所での災害だったので、人生で始めての現地でのボランティア活動(バレーは趣味でやらせていただいていますので)をしているだけです。

太田川橋の西詰 北側。広島トヨペットの道路を挟んだ反対側になります。普段車で国道54号線で通っていて、そこに集落があるなんて思いもよらなかった場所です。

国道54号線より撮影
見た目は八木3丁目のように見えませんが、実際は大変な状況です。


テレビでも知人の話でも8丁目がひどいという話でしたので、土曜日の午前そちらに出かけました。重機もようやく入ってきたようです。
朝8時くらいに到着、橋の北側にある階段を下りると早速作業をしている地元の方に出会い、手伝いをさせてもらいました。
9時くらいにはボランティア団体が派遣され一気に作業が進みましたが、私の作業をしていたところは、腰くらいまでの高さの土砂が堆積していて、4mくらいの道路幅で作業時間2時間で3m進んだだけでした。途中、車の移動、50cm角以上ある巨石の移動、材木などが作業を阻み、思うようにはかどりません。毎回同じですが、本業が肉体労働ですので、仕事のことと自分の体調を考慮して午前しか出来ませんので、11時過ぎの休憩で抜けさせてもらいました。

現況
0906.jpg

作業していたところより100mほど山側に入ったところから、東側に向けて撮っています。
2階建ての1階部分はほとんど埋まっています。ここよりさらに50m上にも家屋がありますが、そこでもボランティアが入って作業をされていました。
おそらく20人単位10くらいのグループがはいっていたのでは?

これからこの巨石は重機で取り除かれていくのでしょうが、細かいところの作業は人力を頼ることになります。まだまだ復旧には相当な時間がかかりそうです。

※この日は手袋・マスク・タオル・飲料水。スコップは現地で借りました。
とにかく石が多いです。安全長靴を薦めます。さらに釘などを踏む可能盛大です。ヘルメットもあったほうがいいです。(狭い場所で数人が作業します。他人同士なので意思の疎通が難しく、お互いが傷つける可能性は高いです。

私のように単独で行かれる方はボランティア保険加入をしておいたほうがいいかも。かなり危険な作業になります。

車の駐車できる場所は分かりません。バイクは対角の川の堤防に置きました。
スポンサーサイト



カテゴリ: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/1931-f3c72838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top