FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

直接ボランティアへ

2014.08.30/Sat/13:13:16

ボランティアセンターを介すると、受付・バス待ちで1時間?帰りもバス待ちで2時間?なんてブログを見ました。
また9時から15時?とても体が持ちません。腰痛にひざ痛がひどくて、それでも地元のためには何とかしたい。
ということで直接ボランティアへ。午前中だけ、無理をしない。ということを念頭に職場の仲間と行ってきました。

私はバイクで現地に。同僚は車で。同僚は中3の息子も同伴でした。駐車は八木のヤマダ電機が駐車場を開放してくれていました、そこに駐車。その他もパチンコ屋であったりボランティアのために開放してくれている施設もあるようです。

駐車場から避難者の多い梅林小に向かい、その途中で一人で作業をされている女性がいたので声をかけてそこで2時間ほど作業を手伝ってきました。泥の除去でしたが、粘土質の泥が水分を含んで大変でした。可部地区のまさ土とは違い粘り気の強い泥で、それに木や草が混じってスコップのはいりがよくなく、鍬などが必要な状況です。参考に。

さて作業は途中からボランティアグループが来られてはかどりました。私らは当初の予定通り午前で抜けさせてもらいました。無理は禁物です。特に今日は日差しも強く乾燥してきて、砂埃の午後からはかなりひどくなるでしょう。
マスクは必需品ですが、汗をかくとマスクが口や鼻に張り付いて無呼吸になりかねません。代えのマスクはたくさんあったほうがいいですね。

明日日曜にボランティアを考えていられる方参考にしてください。ヤマダ電機駐車場も9時くらいにはいっぱいになりそうです、その他の駐車場は?明日は雨の予報です、無理して危険区域に入るのだけはやめましょう。本当に危険な状況だと思います。
スポンサーサイト



カテゴリ: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/1928-c64d6e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top