FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

ボランティアに必要と思われるもの

2014.08.24/Sun/19:22:02

八木地区のボランティアが雨天でできなかったので、可部地区のボランティアに出かけた。
どんなものが必要か?と自分も不安で出かけたので、これから行ってみようと思われる方のために必要と思われるものを伝達します。

服装 長袖・長ズボン(汗をすごくかくので快適なものを着ること)、長靴、帽子(麦わら帽子をかぶっていったが1人だった)
持ち物 タオル、着替え
※日曜日に関していえばこれだけでよかったです。
飲み物・手袋(軍手)・マスクなどの支給がありました。スコップや土嚢袋も準備されていました。
これが継続的なものかどうかは不明。センターのほうへ連絡を取るのも大変みたいですので一応準備していきましょう。

天候の兼ね合いで午前だけの作業と決まっていたので、弁当などは持っていきませんでしたが、半日くらいの作業でかなり疲労します。無理はしないほうがいいです。

ボランティアセンターでグループ分けされて、リーダーを決めて、要請のあった世帯に派遣され、住民の要望に沿って作業をするという流れです。
ひたすら土砂などを取り除くという単純作業ですが雨を含んだ泥は重く、まさ土がきめ細かくしまっていて大変な作業です。それでも私の行った世帯は雑木や石が混ざっていなかったので、まだまだ作業の大変なところはあると思います。

残念ながら半日(この日は2時間の作業しか出来ませんでした)くらいの時間ではなかなか目に見えた成果はありませんでした。とにかく人は足りませんし、明日から平日になるとボランティアもなかなか集まらなくなると思われます。
仕事との兼ね合いもありますが、時間が許せば少しでも力になれたらと思います。

おまけ
今日一緒のグループで作業した方にはボランティア経験の豊富な方もおられ、その方は安全長靴(つま先を鉄などで保護しているもの)に。釘を踏んだときに保護するための靴底を準備されていました。現場によっては家屋が壊れ釘など鋭利なものを踏むような危険な場面もあるかと思います。そういった長靴を準備をしたほうがいいと思います。
スポンサーサイト



カテゴリ: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/1926-9f1d6c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top