FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

気をつけるべきこと33 『声!』第4回目

2014.05.24/Sat/06:29:38

1回目
2回目
3回目

相も変わらず悩みの種です。今指導でどんなになっているか?過去の自分の考えとどう変わったのか?
全然進歩ないですねえ
1回目の考えがいいと思う自分がいて、それから遠くかけ離れた情けない自分がいます。
バレーに関わり始めたときの違和感が当たり前になって、完全に染まってきています。

今練習で、「声」「声」と連呼しています。
それは大会で声の出ないチームを見ての反省から。
それと伝わる大きさの声を出せるようにするため。
現チームでプレー中に、皆に通る声を出せるのは6年生0人、5年生3人、4年生以下0人かな。
声を出せても元々小さい声しか出ない。

まずは大きな声を出せるようになってもらわないと始まらない。
どうやって出せるようになるんだろう。
声出し練習やるしかないのか?
声を出さない子をレギュラーからはずすか?

いやいやまだやっていないことがある。
声を出せたときに徹底して褒めてあげる事が抜けている。

怒って「声出せ!」を、名簿チェックしながらボリューム10を完成として、1が2になったら褒める、2が3になったら褒める・・・
これだわ。気をつけてやらなきゃならんことは。
20数名練習している中で、そんなことに集中していたら技術面が見れないので、時々取り組んでいきます。

でも問題もある。
高い音が聞き取りにくくなった今、ひょうっとしたら子ども同士は聞こえている声も、私には聞こえていないのかも。
娘がスマホのアプリでモスキート音のチェックアプリで、私の耳をチェックしてくれた。全く聞こえなかった。
でも蚊のなくような声じゃあダメだからね。
遊んでいる時の無駄に大きな声、あれを生かしてほしいのだが
スポンサーサイト



tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/1874-850b8102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top