FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

やらなきゃよかった練習試合

2014.04.20/Sun/14:24:59

このところ毎週練習試合が続いています。
こちらからお願いしたものもありますが、多くのチームからお誘いいただいて行っている練習試合がたくさんあります。
伝統も実力もないうちらのチームは、お誘いを受けたら出来る限りお受けしてお相手させていただかないと、ちょうど飲みに誘われても断ってばかりいて誘われなくなる自分のように 次がなくなります。

昨日土曜日も一昨年度公式戦3敗、昨年度公式戦3勝と因縁のライバルとなっているBチームさんに誘われまして練習試合にいかせていただきました。
Bチームさんは昨年度のメンバーが5人残っているのは知っていたので、あきらかに格上。本来なら相手をしてもらえないようなチームですので大変ありがたく出かけたのですが・・・

試合はほぼ全敗。1セットとりましたが、相手がメンバーを変えていた時ですので実質全敗。
内容もつまらないミスの連発。3つ目が返球できないプレーだけでもどれだけあったでしょうか?

まして、昨年度からレギュラーでやってきた子がチームを引っ張れない。コートの中でメンバーをリードできずに昨年度何度も言ってきたことをまた1から繰り返すような始末。
そんなことでどんどんヒートアップして自分もよくない態度になっていたと思います。

そんなことより最もよくなかったことは、最後(確かに設定の時間は過ぎていましたが)「もう1セットで終わりにしましょう」と相手チーム指導者さんが言われたときに、うちの子ども達の中にあきらかに不機嫌な顔をして「おなかがすいたから」といやだという意思表示をした子がいて、これにはあきれました。
むしろこちらが「もう1回お願いします。」と頭下げないといけない場面ですのに、この態度。
その前くらいからセット間に練習している相手チームや、仲間がいるのに座り込んで談笑したりする態度にもあきれていたこともあり、帰りの話で厳しいことを言わせてもらいました。

この日は審判の練習で3人の保護者さんにも手伝いに来てもらう中本当に情けない練習試合となりました。
練習試合をやりすぎるとこんなことになることは、多くのチームを見てきたり、わが子のバレーを見てきて分かっています。そんなことの内容に徹底することが指導者の役目でしょうが、そこらの反省ももちろんあります。
でもやはりこんなに練習試合を組んでいること自体がよくないのでしょうね。
他のチームとの練習試合が決まっている5月の大会まではこのまま進めます。またそういうこの時間にも練習試合の打診があるのでそれも受ける方向です。

ただ5月大会以降はよほど気持ちの改善がない限り練習試合やめましょうね。やっても5年生以下チームや男子チームと一緒に十分お休みを与えながら、おやつも食べながらやりましょうね。きっと相手してくれるチームなくなるなあ

Bチームの皆様弱い高陽を相手にしてくださって本当にありがとうございました。少しですが進化するきっかけをつかめたので上記の残念なことを除けば有意義なものでした。また出来ればお願いします。

審判活動の保護者様またお願いしますね。十分大会で出来るレベルだと思います。たくさん吹いていきましょう。
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/1855-0f473a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top