FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

芸術鑑賞会

2012.10.31/Wed/23:37:19

倉掛小学校で芸術鑑賞会が行なわれたので児童らと一緒に鑑賞して来ました。
大瀬戸千嶋というサックス&エレクトーンのユニットで、体育館いっぱいに広がるすばらしい演奏で感動させてもらいました。

自分自身音楽が全くダメで、その原因は人に比べて音を聞き取る能力が劣っていて、小中高の音楽の授業やカラオケなどでもいい思いをしてきたことがありません。
それでも音楽は聴く訳で、ギターの生演奏を見ればギターを弾いてみたいな、ピアノを聴けばピアノ弾きたいなと思ったりします。今日もサックスとエレクトーンのすばらしい演奏を聴くと、「ああ何か一つ楽器出来たらいいなあ・・・」と歳食った今でも血が騒いだりします。

近くで生の演奏を聴いていて、やはりプロのすることは素晴らしさ、一つの技で人の心を動かせることが出来ることをとても尊敬します。
子ども達もそれぞれ何か感じることがあったでしょうし、「よし、自分もサックスやるぞ!」と思った子もいるかもしれません。感じて何かを始められて続けられたらいいですね。

人はみないろいろなことを感じます。何かを見て聞いてスポーツに目覚める、音楽に目覚める、勉強に目覚める。いろんなことに目覚めるにはきっかけが必要だと思います。
私らがやっているバレーの活動もスポーツをするきっかけ作りの一つです。バレーをやって中学で他のスポーツをしてもいいから今はバレーしながら体を動かしておいてほしいとの思いが根幹にあります。
でも実際はどうでしょう、毎日同じことばかりやることはきっかけを奪っていることにならないか?「いろいろなことをやりなさい」といいながら、練習試合や大会参加で週末の自由な時間を奪っていないか?「家でゴロゴロしているなら練習に来なさい」といってゴロゴロしながらでも何かのきっかけはつかむ可能性もあるわけで、そんなきっかけをつぶしていないか。と改めて考えたりします。

とまあ今日の素晴らしい演奏聴いて、みなまだ何にでも可能性を残している小学生ですから本当にいろんなことにチャレンジしてほしいと思ったので、これからもバレー以外の予定があればどんどんそちらにも足を向けていってほしいです。
ただチームでやるスポーツですので大事な時期は皆さんで頑張りぬくこともとても大切です。そこから生み出されるものも無限にあります。目先のことばかりとらわれないように、こちらでしっかりとメリハリつけてコントロールしておかねばと思いました。
スポンサーサイト



テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/1565-f2241c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top