FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

○○ジャパン もうこれきっりにしたら

2008.08.23/Sat/18:10:19

星野ジャパン 植田ジャパン 柳本ジャパン 反町ジャパン なでしこジャパン さくらジャパン・・・
まだ他にもあるかもしれないが、今回の五輪全滅でしたね。

まあマスコミに持ち上げられすぎた感のあるバレーを筆頭に、正当な前評判を聞かされていなかった我々一般のものにとってはすごく残念な気持ちにさせられます。

実際は五輪出場することで評価しなければいけない団体や個人も多数あったはず。そこをもっと評価できるようなマスコミ報道になって欲しいなと感じました。

そんな中ソフトボールは、2度の米国の敗戦を乗り越え、素晴らしい結果を残したことはうれしい限り。

シドニー・アテネと宇津木ジャパンといわれて金メダルを期待されながら結果を出せず、今回その時の4番打者だった斉藤さん(記憶違いでなければ)が監督でリベンジを果たした。
しかも斉藤ジャパンとは聞かなかった。斉藤監督は表に出てくることなく(残り3試合は采配とはいえないかもしれないが)、影の力となり選手を前面に出して戦って来たように見えた。※もちろんこれはマスコミの報道だけしか情報を得る手段がないからそう思ってしまうのでしょうけど。

一方同様の競技である野球。星野ジャパン、あの結果はまずいでしょう。
金以外要らないといった以上、銅メダルの放棄したかの内容。まあ結果論と言えば仕方ないが、もっと横綱相撲で勝ち上がって欲しかったです。

さて私は世間で評価されているほど私は星野さんは好きではない。感情をあまりに表に出しすぎでは? 部下としてあの方の下で仕事をしたいかと考えた時YESではないような。
今後WBCの監督を受諾するか見ものです。
スポンサーサイト



カテゴリ: スポーツ全般
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://mievolley.blog53.fc2.com/tb.php/131-22aca22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top