FC2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

卒業試合

2020.02.16/Sun/07:59:25

2月15日土曜日、安佐南区安佐北区合同で卒業記念試合が開催されました。
当チームは会場校で申請したので、朝早くから保護者の協力のもと会場設営等頑張りました。

大会は4チームのリーグ戦。つまり各チーム3試合で順位を決めます。
年明けからのチーム状況などかんがみて、戦前の予想は1勝2敗くらいかなと思っていました。

1試合目 1月スポ少で対戦したチーム その時に勝っているので少し心に余裕があったのか、
サーブミスとサーブレシーブミスのでせった出だし。これでかなりプラン変更。メンバーチェンジ、ポジションチェンジもありましたが、
21-13 21-17で勝ち切ることができました。
でも2セット目なんか16-17のとこから逆転勝ちでしたので、かなり危ない状況でした。

この日は練習で取り組んできたことは何でもやりなさいの日だったので、めいさとすずが確率の良くないジャンプサーブを打って、めいさなんて4回中3回が1本目のサーブミス。すずはめいさよりはしましたが、特に効果もあるとは思えないサーブで、それを2試合目も続けてました・・・。
そこで助けになったのが みお、ではなく るな でした。普段なかなか出番のすくないるなですが、卒業試合なのでフル出場。そこでサーブミスを続ける他の3人の6年生の分をカバーしてくれました。まあふんわりサーブなのですが、微妙に伸びたり落ちたりで効果もあったようでした。助けられました。

2試合目 卒業試合でよくあたるチームとの対戦。相手監督もかなり意気込んできました。
サーブいいのは分かっていたのでかなり苦戦する、負けるんかなと予想してました。

案の定、1セット目は17-21でセットを取られ瀬戸際。
しかしこの試合でめいさが覚醒?ドーピングでもしたのか、ネットが低かったのか(ちゃんと測ってますからね)、は冗談でよくジャンプしていいスパイクをバンバン打ち込んでました。
あまりに跳んでるんで着地で怪我しないか心配でした。そのくらい迫力ありました。
それにすずもミスも少なくいいスパイクも決めて、なによりみおのトスが良かった。
トスを上げるところもサイドから逆サイドまでオーバーで高いトスを排球したり、普段アンダーで「打てや」みたいな適当にトスもなく、気持ちのこもったいいトスを上げれたことがいいスパイクにつながってました。

当然チャンスボールを確実にセッターに返していたレシーバー陣も褒めなくてはいけません。
この日もめいさはほぼ?完璧。前に後ろに左に右に、縦横無尽に的確な『読み』で、ボールを上げてました。
本当に素晴らしいプレーヤーです。

るなも慌てずつなぎをしっかり的確に出来てました。

と調子も上がり、2セット目21-12 3セット目も15-9とセット連取して勝てました。

3試合目 鬼門の相手 今年度3回目の対戦で、夏の1試合目惨敗。秋の2試合目は3セットもつれの惜敗。
しかし先日のスポ少で見た状態はとても太刀打ちできる状態ではないと見え、とにかくいい試合をして終えてほしいとだけ思ってました。
結果は21-18 21-15
完勝とまではいきませんでしたが、2-0で勝利出来ました。
針の穴を通すような(言い過ぎか)めいさのサーブ、みおのブロックも効果的で、安定したトスにすず・めいさも応え、すずは今までだったら打ってなかったネット際のボールをたたけるようになったのが大きかった。この日から出来るようになったんじゃないかな。るなはサーブをしっかり打ち、最後は練習してきたスパイクアタックを打つこともできました。

この勝利は多くの応援のおかげです。応援が多いとプレーをサボりません。ボールが落ちるまで集中してました。
ベンチではなな・あきえを中心にずっと応援してくれたました。男子も2セット目から来てくれて、しんいち中心にうるさい相手もビビらす声援でサポートしてくれました。

まだまだ足りないところは多々ありましたが、それでもこの子らにとっては初めてたくさんの応援の中での試合だったので、いい緊張をもって試合ができたことでしょう。すごく感謝しなくてはなりませんね。

結果3勝で最後に連盟の大会で1位を取ることができました。
正直この代はここまで成長するとは思ってませんでしたので、この結果には驚いています。
子ども達の力は本当に無限です。
先日のスポ少のあとに、もっと強いチームとの練習をたくさんしていたらいい結果が出ていたんだろうなと思ったことが、この日そのことをさらに強く感じました。

これで9期生のバレーは一区切りです。次週もう一回招待試合に参加させてもらいますが、これは勝ちにいきますが、それ以上に一緒にバレーしてきた5年生以下との融合と、次年度に向けての力試しも兼ねます。
卒業試合のようなバレーがまたできればいいですね。

大会に際し、多くの保護者に朝の準備から夕方の片付けまでサポートしていただき、ありがとうございました。
夜には一年間の打ち上げをして、今年度ゲットしたトロフィーと賞状の原本とメンバー分のコピーの配布、その他いただいたグッズなどの配布などを行いました。こちらも卒団していく保護者中心に尽力いただきました。感謝感謝。

3月のお別れ会に向けて、バレー以上に熱心な出し物の準備やら、自分も記念のBD・DVDコピーに卒団ムービーの製作に頑張りましょう。

余談 しかしいい素材ができたので助かったわ。これまで素材が少なく…

IMG_3536.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校公式戦
tb: 0 |  cm: 0
go page top