FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

難しい

2015.06.12/Fri/05:16:42

40分基本練習(高学年中心に子ども達で進める時間)、60分(高学年の練習)、20分(次の練習につなげる楽しいと思わせる時間
・ゲーム中心)

最近こんなことばかり書いてるなあ。とにかく最後の次につながる部分、まあ分かってはいるが楽しいの捉え方なんだよね。きっと。
とりあえず金曜日は6年生に考えてもらうことにしました。20分はながいということなので10分。

練習自体は火曜日に引き続、き声出しや動きについて来れない子に叱咤激励!ガンガン言って動きについてきてもらい、声もしっかり出すことを要求。
入部ラッシュでテンポが緩くなった練習リズムの取り返しをしています。集合・離散・声・動き・・・、リズムはとても大切です。

なかでも気になるのが声のキャッチボール。呼んでもこちらを見て返事をしないことが多すぎる。
常に何かあるんじゃないかという気持ちで行動していてほしい。スポーツってそんなことがとても大事だと。

金曜日は最大人数の日。体験者も入部を決めてくれたようですし、ある程度は動きについて来れる子からどんどん同じ練習もしてもらおうと思っています。リズムの良い活気ある練習を目指しましょう!
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top