FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

中学校の区大会

2015.05.10/Sun/18:27:49

選手権の区大会初日の観戦をしてきました。
結果は2勝して17日の順位決定戦に進出、市大会への出場は決めました。

試合を見て以前に比べて全員のレベルアップを確認できました。サーブ、サーブレシーブ、攻撃どれも秋に比べるとよくなっています。特に表裏のセンターに任せきりだった攻撃にレフトの二人、セッター対角のキャプテンを含め皆それなりに攻撃が出来ることは喜ばしいことでした。
ただ相手のブロックがなかったり、ブロックが甘かったりした中でのことだったのでそのことは勘違いしないでさらなるレベルアップを目指してほしい。攻撃も現代バレーからしたらかなり変則な形なので、ちょっと格上のチームなるとなかなか点が取れるとは思えないので、そのあたりも中学生自ら勉強していってほしいとこ。

セッターのトスはやわらかくてとてもいいボールが上がっています。残念なのが精度、まだまだよくなる要素ありです。頑張れ!あっサーブは抜群だったよ。

一番成長を感じたのは3年生のレフトプレーヤー。打てるようになったし、変なレシーブは見なかったし(ポジショニングのミスはあったけど)、サーブがよかった。フォーム含めて変わったなと思います。

あとは省略(笑)

今日一番感じたのは、小学校のチームを立ち上げて2期目の子が3年生。3期、4期とバレー部に多くの子が入部していてバレーを続けてくれている。小学生ではたいして教えていないのに上手くなっていて、何も小学生の間で完成形を作らなくてもいいなと改めて思ったこと。
また今年度高校に上がった1期生もバレーを続けてくれている子がいます。
何となく続けてくれたら、技術力のアップは中学・高校で、そんな思いが叶っていること。チームを立ち上げた意義があったなとうれしく思っています。
それもこれも応援に駆け付けていた多くの保護者にOGにO氏のおかげでいい流れが出来ているのでは。
いい環境でやってこれたことを改めて感謝しております。


補足 他チームも見ましたが、どのチームもレベルが上がっていましたね。市大会で上位へとか県大会へとかいうレベルではないですが、各チームの中学生それぞれが秋から冬にかけてしっかり練習してきたことが伝わってきます。
この世代は勉強に部活動に一生懸命に取り組んだ方が絶対にいいと思います。今日勝ちあげれなかったチームもまだ総体が残されています。そこに向けて顧問の先生中心に頑張っていってもらいたい。勝ち上がったチームも一つ上の目標に向けて日々の努力頑張りましょう!
スポンサーサイト



カテゴリ: 中学校バレー
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

春季交歓会

2015.05.10/Sun/07:02:50

6年生チーム
初戦負け 残り二つ勝ちました。
攻撃力のなさを織り込んで今回はこんなものかね。
勝てないこともなかったと思うが、1試合目の入りが悪すぎました。これはよく起きることですが、相手が1試合目をして続けて試合、うちは1試合目。アップ出来たチームとほぼいきなり試合のチーム。
これに開会式前の短時間のアップのまずさ、第1試合の間の過ごし方、試合への準備・・・試合前の練習。
すべてが緩やかで試合に対する準備が出来ていったからまあ当然の結果か。

スタンドから1試合目を観戦する態度、あの時一言試合の見方を注意しておけば、何点でアップを始めて、自分たちのリズムを作ることを具体的言っておけば・・・などと思いますが、それを今回言っていれば、次にまた同じことを繰り返す、いつまでも指示をしなければ動かない子ども達にならないように。

今は失敗する時期です。いろんな失敗を繰り返し、同じようなことを減らしていければ後につながっていくと考えています。
だからあえていちいち言わないことにしています。親もいろいろ気付いても知らぬふりをしてくれたらと思います。

1試合目2セット目は取り返しましたが、3セット目は気持ちの弱い面がいくつも出てしまい敗戦。
2試合目、3試合目はこの日の設定どおりメンバー全員をコート内に入れながらなんとか終えました。

想定してましたが、セッターが上手くいきません。広いスポーツセンターではやはり・・・思った通りで、途中から今後のことを考えて色々と試してみました。
攻撃に関しては少し進歩したかな。もう一歩レベルアップするにはレシーブ力・トス力は欠かせません。全体のレベルアップはどうしても必要。まだまだ時間を要しますね。

楽しくバレーをする。ここもできていませんでしたね。まあこれは自分の責任です。
試合の準備が出来なかった部分は置いといて、試合に入るムードつくりは別に進めなくてはいけなかったかな。こんなことも出来ないのかということをいちいち言わないイライラを試合に持ち込んでしまいました。反省点。

同じ日に別会場で行われた5年生以下男子
2チームしかなく、最初から決勝戦だったようで、その試合を勝利。おめでとう!
初めて試合をする子も多い中、楽しめればよかったのに内容はどうであれ勝てたことは次につながることでしょう。
これからの学年です。大事に育てていかねばなりません。

日曜日はお休みです。ゆっくり休んでください。反省の意味を込めて練習したいけどね・・・。
カテゴリ: 小学校公式戦
tb: 0 |  cm: 0
go page top