FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

練習試合5

2015.04.12/Sun/00:37:10

今回の練習試合、どう切り出していいか迷ったがまずお相手してくださったチームの皆様に謝罪をしなくてはならない。
貴重な時間をこんなチームのために割いていただき申し訳ありませんでした。
うちにとっても何の収穫もない、やる意味すら見えなかった一日となったので、相手のチームにとっても本当に無駄なセットになったことと思います。すみませんでした。
最後の指導者との挨拶でもまともに顔向けできませんでした。二度と相手をしてもらえないことでしょう。
いいチームばかりでしたので残念です。

今のチーム状況では点を決めきることが出来ないことは分かっていますが、じゃあどういう目的で試合に入っているか?それぞれの役割をきちんと伝えているはずなのに、それすらまともに出来ない午前中を過ごし、午後最初は少し良くなったかなと思えば、すぐに意味のないプレー、ボールに向かう気のない淡々としたプレーの連続・・・。
代えようと思うメンバーも遊ぶばかりでこれまた何をしに来ていたのか?出てもがむしゃらにやることもなく、代わる意味のないプレーばかり。結局午後もただ時間を過ごしただけになってしまいました。

帰りに現在キャプテンをしているみわとは試合を振り返ってみて、一番の原因は何か?を探ってみました。
現正セッターのゆうかを欠いたことが一つ。これはかなり大きいがその点ではちひろのセッターの見通しが少し見えたことがわずかな収穫。
あとはレシーブについても考察してみたが、まあ心当たりもあるのでそのあたりが来週からの練習材料になろうかと思っている。

しかし、ちょっと環境が変わると全然違うプレーから入ってしまうことを何度見たことだろう。もっとも顕著に表れるのがサーブ。簡単にミスから入る子が多すぎます。点の取れないチーム=いかにサーブが重要かを考えないとね。サーブレシーブで点を取れというわけではありませんよ、そんなバレーも見たくないですから。

ポジショニングでは一つ勉強になることがありました。後に残るように記録しておくこと。

さて5年生以下のみなさん。次はどうしましょうかね。連れて行って立たせるのが嫌いです。どんどん練習する気もないような子は連れていけません。ちょっと目を離すとふざけている。まだ長時間を過ごすには無理があるのかな。
無理はさせたくないので人数を限定して引率することが一番だと思います。これは仕方ないかな。

スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校公式戦
tb: 0 |  cm: 0
go page top