FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

前向き

2015.04.06/Mon/06:14:02

何かに取り組むうえで前向きに取り組むことはすごく大切です。
前にも書きましたが、5期生全員が本当に前向きにバレーに取り組んでいる。自分が指導しなくて、もっと立派な指導者に預けた方がいいような気が今もします。
出来ることを精一杯して、この子たちの成長の糧になれればと、手持ちを含めバレーの指導本・DVDの見直し、格上との練習試合を組むこと、相手チームの監督さんに指導法を聞きどんどん取り入れること・・・。やれることは何でもやっていきます。
ただチームの趣旨だけは間違えないように、ON・OFFだけはしっかり取り入れながら進めていくつもり。
4月の中旬にはさっそく最初のレクの計画を新しい保護者代表さんと決めました。練習試合の誘いもあったのですが、顧問のO氏言われる「やりすぎはよくない」を守ります。

話は戻って前向きに取り組ンでいる例としてまずは準備。練習もそうだが、練習試合の時も準備は子どもにほぼ全部任せます。手出しは練習試合のネットのアンダーロープを張る時だけ。
1期生からあたりまえにこのようにやってきたので、他チームのように大人が手出ししたり、指示出したりすることも少なく準備をします。ただこれがスムーズにできるかといえばそうでなく、4期生はそもそも休む子や遅れてくる子が多く、いつもゆきみおに負担がかかってました。5期生は遅れる子もいますが、だいたいに全員でさっさと準備ができるようになってきています。常に何かないか?漏れはないかもちひろみわを中心に気を付けているようにみています。
結局こういった前向きに準備する。少しでも効率よく準備できるようになることがバレーのプレーにつながってくると考えています。なんでも考えて行動すること、大事なことです。

バレーの練習だけでなくこれから始まる新学期の学校生活でも同じです。新しい環境でどんなことでも「よしやるぞ!」と思って前向きに取り組む子、そんな子に育ってほしいです。
私は新しい職場で、毎日新鮮な気持ちで仕事に取り組んでいます。ただ通勤にかかる距離が足取りを重くしますが、来月あたりから自転車で通うことも考えています。約15㎞。緩んだ体を引き締めるために神様が与えてくれた機会だとと思っています。

入学式を控え火曜日の練習は休み。次は木曜日の練習です。少しでも家でできることをやっておくといいですね。ノートも2人しか出さないね。言われて出すようなものは見たくないから。
スポンサーサイト



カテゴリ: ジュニアバレー
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

練習試合4

2015.04.06/Mon/00:25:19

3,4月の練習試合シリーズも半ばを過ぎ残り少なくなりました。
日曜日は2チームに来ていただきたっぷりと練習させてもらいました。弱小チーム相手にありがとうございました。

この土日の収穫はなんだろう?
攻撃が少しできてきたかな。一番手はしょう
みゆのブロックが決まりだした。二人目がほしい。
レシーブもよく拾うときもある。みわ中心。
午後のプレーが午前中に出てほしかったなあと強く思う。
相手にこのくらいのチームだなと思われていたんじゃないかな?そうなる前にしっかり戦えないと。

その原因の一番はサーブです。午前中全体によくなかった。これじゃあ相手にも悪い。
特にひどい二人は修正を加えてみて少し効果が出つつありました。次の練習につながればいいけど。

つなぎをさぼる子が7人中3人います。この3人がプレーをだいなしにすることが多々見られる。

返球ミスをする。返球する場所を頭に入れられない。
アタックミスをする。ネットに当てる、完全なアウトを打つ。

まだまだ気づきがいっぱいある。
カテゴリ: 小学校練習試合
tb: 0 |  cm: 0
go page top