FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

インテグラル トレーニング?

2015.01.14/Wed/23:16:55

今朝新聞を見ていて「インテグラル トレーニング」なる聞いたこともないトレーニングのことが書かれていた。
バスケやサッカーで使われているトレーにオングのようだが、ネットで見てみると、判断を伴う練習メニューのことのようだ。
まだザクッとしか見ていないので間違っているかもしれませんが、バレーでいうと対人で行うパス、スパイク練習やおそらくスリーメンなどは「ドリルトレーニング」の部類で、実践に即さない判断の必要のない練習の部類になるのでしょう。
一方ゲーム形式で行う練習は「インテグラル トレーニング」の部類で、それにいろいろな課題を与えて練習していくことがより効果があがるように書かれていると思う。

さてこれを今の練習に置き換えてみるとどうでしょうか。パス練習や手投げのスパイク練習は効果の上がらない練習ということになります。そんなわけはないですよねえ・・・。たぶん男子はゲーム形式で伸びる部分は大きいですが、女子はなかなかそういうわけにはいかないと感じている指導者は多いと思います。それに加えて小学生ともなるとよけいに難しいように感じますがどうでしょうか?
ただ、練習の中で3対3や4対4で行う練習に課題を与えてやる練習は確かに効果があります。そこに行くまでの道のりは遠いことを考えると、やはりこのトレーニングは中学生や高校生以上に適したトレーニング方法になるのかもしれません。

今後時間をかけてこのトレーニング方法については勉強してみたいと思っています。
ちょっと勉強怠るとすぐに新しい指導に関することが世の中に出てきますね。
スポンサーサイト



カテゴリ: バレー技術研究
tb: 0 |  cm: 0
go page top