FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

火曜日練習

2014.07.09/Wed/05:50:57

湿度がすごい。Fコーチが90%と言っていましたが、じっとしても汗が出てくるような環境。
亀崎小での練習です、小学生用のコートラインがなく、ポールが老朽化していていつもはネットを張りませんが、今週は台風の影響で残る木曜・金曜の練習が出来ない可能性もあり、土曜日のスポ少の試合に備える意味でもネットを張ってチーム練習を!と、折れた気持ちを切り替え、ネット・アンテナ・ボールを運んで・・・・

スポ少のレギュラー候補が1,2,3・・・5人も休み
さらに心折れそうになるが、ある意味これがうちの特徴。きっと環境も今日は無理するなと言ってくれているんだととらえ、簡単なメニューで。サーブ打って、来ているメンバーを二つに分けてパスゲーム、それから学年男女4チームに分けてパスゲーム。
ワイワイ楽しそうにバレーしてます。子ども達はつまらないバレーしたことなんて過去のこと。そんなものでしょうね
一段落したところで、「しっかり声だしと、ラリーが切れたときの形つくり」だけの指示をしてもうしばらくパスゲーム。
その後Fコーチが来たところでバトンタッチ。スポ少は自治会仕事で試合に遅れるので監督を任せますので、練習もお願いしました。

こうやってブログ書きながら、W杯ブラジル-ドイツ見てますが、0-5。想定外のことがおきた時に声なんて出ないよね。
ブラジルは0-2くらいから意気消沈。超の付くくらいのプロだから展開読んで諦めモード?
子どももたくさんゲームする中で展開を読み出して諦めたりもするんだろうね。逆転する経験を積めばかわるんだろうけど、サッカーじゃ5点差は無理だけど、バレーは5点差はワンチャンスだもんね。そんな経験積むほど真剣な練習試合も出来たらいいなあ。
でも1点1点を楽しめるようなバレーをしていくことは大事だな。ここを飴ぶらさげてでも経験していきますか。子どもだしね。
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top