FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

心折れる

2014.07.06/Sun/14:00:56

古市9人制のバレー大会に参加しました。
6年生女子チームと5年生以下の男女で組んだチーム。初心者の経験にと参加するだけということが多かった今までとは違い、みなレベルも上がってきたので、少しは何とかなるのではという思いで参加しましたが、まったく結果につながらずに落胆しております。

今日はお客さん気分で応援でと考えていたのに、6年生の初戦がまったくダメダメな内容で、気が付けば叱咤激励ばかり。
イライラもつもってそれに結果が伴わなくて・・・。結局1勝1敗でしたが得セットなどの関係で3チーム中3位。
点を取っても、点を取られても雰囲気の変わらないメンバー。毎度毎度同じ課題がここでも結果を左右してしまったのではないか。それを日々の練習で修正できてこなかった自分の力のなさに情けないやら。

5年生のチームも最初はひとつ勝てましたが、二つ目は負けたようで1勝1敗。
負けた後やりきった顔をしてなかったですね。何にも出来なかったのかな?

自分は指導で出来ることと出来ないことがあります。信念を持ってバレーに取り組んできていることと、勝ちはどうしてもつながりにくいことです。
でも時間をかけて練習してきて、試合のときにやってきたことを発揮できる状態になっていないということは、指導が間違っているとは言いませんが、この子たちには合わないのでしょうね。

最後に集めてこんな状況では指導を出来ない話もしました。実際どうしていいのか難しいし、先が見えません。
あまり根つめてせずに、淡々と練習していくことにしましょうかね。

子ども達が変わるのを待つか、こちら主導で変えるか、あきらめてしまうか・・・。
待つ時間は残されていない。変えるのは違うし、前述どおりずっと取り組んできて難しい。あきらめるしかない?

たくさん応援に来てくださいましたがつまらない内容で申し訳ありませんでした。
応援ありがとうございました。
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校公式戦
tb: 0 |  cm: 0
go page top