05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

週末

2014.06.30/Mon/06:34:20

土曜日午前5年生以下女子&男子、午後6年生女子に分けての2部練習。
元気な子は午前も午後も練習しましたが、後半ダラダラでしたね。今後は半日練習で切り上げるようにしましょう。

日曜日は本来練習日ではないのすが、6年生チームの監督をしてもらうFコーチが土曜日仕事のときが多くなかなか練習試合で6年生の状況を確認することができないので、この日相手チームも練習日ではなかったのですが、無理いって午後練習試合を組ませていただきました。

結果は6年生チーム6セット全敗。5年生チームは2勝3敗ですか。毎度のことながら相手にとって迷惑な練習試合にならなかったか心配な半日でした。練習試合をするたびにどんどん相手を無くしているような気がするなあ・・・。
この日の6年生メンバーの感想を。

ゆき 攻守ともにチームの中心になってきました。メガネの度を合わせてからサーブレシーブを安心してみていられるようになってきた。まだまだミスは多いが、動きのミスも減ってきています。まだうまくなる予感。
攻撃も3本に1本くらいの割合でいいスパイクが決まるようになっていますね。残りはあたりそこねと、被り気味のスパイク。あたりそこねはそれなりの効果はありますが、被りスパイクの修正は必要ですね。
それにブロックにあてる回数も増えてきました。ブロックに関しては70点くらい、まだレベル上がります。

みお この日はセッターが多かった。トス自体は取り組みが始まったばかりにしてはまあ及第点です。ただ動き出しが悪い。準備不足でぼやっーと立っているから、うちの不安定なサーブレシーブに反応できないことが何本もありました。このあたりは修正するようなことではなくて、本人次第。
レシーブから攻撃にも入りますが、打ちミスも少なくコースも偶然?いいコースに打ち切れていました。かなり効果のある攻撃でした。離れたトスなど乱れたトスにも合わせられるのがみおのいいところ。セッターだけというのももったいないので、うまく攻撃に絡めながらがいいでしょうね。
ブロックにもいきましたが、全く高さ不足。ジャンプ力もだが、跳ぶための準備意識もしていかないとブロックは厳しい。

みなみ 相変わらずレシーブがダメダメ。触るとどこに跳ぶか分からない。相当練習していかないと厳しい。
それに反して攻撃力はついてきています。ただスタンディングで合わせていたアタックが、ようやくジャンプして打つスパイクらしいものに進化してきました。ほんと牛歩のあゆみで進化レベルがなかなかですが、出来てきていることは認めてこれからもレギュラーの1人としてがんばってもらいましょう。ブロックもタイミングが合ってきています。欲しいのはジャンプ力。
サーブもへんちくりんな方向に飛んで行くサーブが、狙った方向に無回転気味に打てるようになってきました。いいよ。計算できるサーブになってきました。これも時間かかってるけど間違えなく少しずつうまくなってるわ。

あおい バレー以外で捻挫してしばらく練習休んで2回練習来ただけでの練習試合参加。さすがにサーブもレシーブもこれといった進歩もなく、当たり前か。これからに期待。でも彼女はそんななかでもいつもの表情でマネージャー的な仕事をしてくれているのが目に付きます。そのあたりはいつも評価しています。

ここも 運動能力が高く期待しているが何せ練習に出てこれる日が限られている。本来彼女にセッターをしてもらう構想があったのですが全く進まずもうあきらめ。レフトアタッカーとしてもこれも進まず。もう7月の大会で半分の大会を終えることになりますが、いいところを伸ばせないままにいきそうです。仕方ないが、だからといって後ろでレシーブといってもこれもなかなか難しいものになりつつあります。5年生くらいのレベルだと彼女の能力だけでやってこれましたが、ここにきて難しいことは明白。さあどうしましょうかね。いいスパイク打てるんだけどね・・・。

あいり この日の収穫はヘロヘロサーブが改善されたこと。真面目に練習くることが多くなれば成果は出ますね。力強くなってきました。ジャンプ力もあります。レシーブもなぜかスパイクレシーブは反応してくれます。残念なのはサーブレシーブ。
ここがんばりましょう。

6年生チーム全体の課題は雰囲気つくり。どうしてあんな雰囲気でバレーしているの?楽しいの?各自が反省することがたくさんあるでしょう。まずは全員がそろって練習出てこれる日が増えるといいなあ。
徹底してお楽しみバレーで進めるか。または5年生入れて勝てるチームを目指すか。
課題の多い6年生チームです。

7月になれば毎週大会ですよ、今出来ることを精一杯出せるように準備していきましょう。 
スポンサーサイト
カテゴリ: 小学校練習試合
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

いい練習が出来なかった

2014.06.27/Fri/06:44:02

木曜日、人数が多く体験者・初心者が数名いたのでサーブ練習を捨ててコートを狭い体育館に2面張りました。

全体を見るために高学年はアタッカーのトス合わせを指示、それ以外はもう1面でパスゲーム。
トス合わせ見てみると、まともなトスがあがらない(泣) 6年生はまだましだが、5年生は話にならない。
だからアタックにも力強さは感じられず、いったい何の練習なのか?とがっかり。でもこんな練習も続けていけば変わるんだろうなあ。
なるべく子どもたちで回せるようになったらいいな。元気のよい雰囲気でね。
カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

パス

2014.06.26/Thu/06:15:11

オーバーハンドパスが上達してきました。
[1対1で交代でボールだし]
チョンパス(1回頭の上で10cmほど上げてから相手にパスを出す定番メニュー)
直上横パス
直上バックパス
その後1対1でメンバー全員と10回ずつ対人パスを行います。
10本×10~15くらいするのかな、全員で声をそろえて同じ高さのパスをするのが目標です。

しっかりパスをしているチームから見ると全く出来ていませんが、取り組みはじめから比べるとずいぶん上達しました。
いろんな子とパスをするので、サボれないのがいいのかも。みな下手だとは思われたくはないでしょうからね。

ポイントもパスを待つ姿勢、パスを出した後の姿勢は大事にしています。意識して出来る子もいれば、全くマイペースの子もいます。当然差が付いてきますねえ。

この練習は夏の終わりまで続けようと思います。どんだけ上手くなるかな。
カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

5年生以下練習試合の続き

2014.06.23/Mon/17:54:59

あすか 能力は高いのに相変わらず準備が遅い。読みが出来ないというかしない。だからレシーブがファインプレーに見えるか、まったく間に合わずに取れないか。安定感がない。
でも待ちますよ、あなたの能力は高いのは分かっています。セッターに取り組んでもらいたいのですが、夏休みからかな。
サーブは一番いいサーブを打ちます。緊張感もないし一番サーバーにぴったりだね。
プレー中も遊んでいるときみたいな笑顔で!

みわ レシーブかっこいいよ。早いスパイクに素早く反応して上げてましたね。ただ一つ言わせてもらえばそのレシーブがなぜか相手コートにいくんだよね。このあたり練習で取り組んでいきましょうね。全体で取り組んでいるメニューより一歩先にいってます。たいしたものです。レシーブ時の膝つきもこの日はレシーブしてからにみえました。
アタックもヘロヘロですがミスは減ったね。問題は譲り合いのミス。いくつやったかな・・・。ここらは試合でクリアしていきましょう。

ゆうか 突き指していてオーバーでのトスを少し封印。そしたらアンダーで下半身使ってのトスが少し出来るようになったかも。怪我の功名というやつか。動き出しは相変わらずいいよ。おっ!というプレーがいくつもあった。ただその後にああっ、がついてくるのもゆうかのプレー。でもそのうちうまくなると思う。

みゆ ブロック取り組み中。いくつかあたってましたね。ただもっとジャンプできるんじゃない?ジャンプ前に手が上に伸びてるもんね。あれじゃあ高く跳べないよ。練習するしかないね。アタックも同様。ジャンプしなさい。もったいない。
レシーブがいい加減。特に正面以外を取る気が見えない。頑張らなきゃ。
ひところに比べるとずいぶん表情が出てきたし、声も聞こえるようになってきましたね。まだ普通以下だからもっと出さなきゃ。

はるしょう この日も攻撃的にプレーしてましたね。とにかくスパイク。トスがどうであってもスパイク。
否定はしませんが、もう少し状況判断できるようになってほしいよ。ブロックも遅すぎ。準備不足。まだ10点(100点満点で)
サーブに進歩が見られました。この点はほめて上げましょう。

と5年生メンバーの現状でした。

練習試合お誘いいただきありがとうございました。対戦相手の皆様、5年生以下ですみませんでした。こちらはいい練習が出来たので申し訳ない。また機会あればお相手お願いします。
カテゴリ: 小学校練習試合
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

5年生以下で練習試合へ

2014.06.23/Mon/07:08:52

土曜日に引き続いて練習試合。
6年生は広島カープ観戦。スポ少事業です、雨も降らずに試合はサヨナラ勝ちと楽しめたとの連絡をもらいました。
初めて野球観戦した子もいるんじゃないかな?いろんなスポーツ見るのもこれからスポーツ選択する幅を広げるのに役立つでしょう。いろいろやってみましょう。いろいろ見ましょう。そしてチャレンジしてみましょう。

5年生は東広島市に片道50分ほどかけての遠征。車中はワアワアうるさいことありゃしない
音楽は流れないのか?いつ着くのか?・・・。たちの悪いお客を乗せたタクシー運転手のようです。
でもその元気も練習試合で使えるのがこの5年生以下。
長い時間の練習試合でしたが1日中元気で、帰りも「アイス買え」だのずっと元気でした。

肝心な試合の内容ですが、結果はほとんど負け。相手に6年生のいるチームがほとんどでしたので、まあ結果は仕方ないかな。でもいつものように一生懸命につないで、頑張ってました。
この日も合体して大会参加するNチームも一緒で、夏季交歓会・スポ少のパターンでそれぞれセットをこなし、ポジションの確認、動きの確認が出来たことはよかったかな。

全体としてよかったことは、ブロックが少し機能しだしたこと。ラリー中の動きがスムーズになってきたこと。サーブのミスが減ってきたこと。ラストボールのミス(スパイクはまだ出来ません)が減ったこと。4年生も試合に出て実戦体験ができたこと。
課題は同じポジションで受け渡しがうまく出来ない、声出しが足りからですね。
セットの終盤弱いこと。残り何点かで計算するのかな?同じような展開が最初から最後まで見られました。

ちひろ キャプテンでした。最初の挨拶から最後の挨拶までまだ物足りなさを感じますが、試合前の練習など他の5年生と相談しながら進めてくれました。指導者がいなくても自分たちでどんどん練習を進めていくとはこれからを考えるととても大切ですし、そこが出来てきたことは頼もしく感じます。
プレーでも気持ちのはいったプレーをいくつも見せてくれるし、サボらないです。サーブも良くなっているし、いいところが目立ってきましたね。サーブレシーブもバックレフトでカバーを忘れずにいいレシーブをいくつか見せてくれました。いいわ

仕事行かなきゃ。続きはまた夜に。
カテゴリ: 小学校練習試合
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

練習試合

2014.06.21/Sat/23:56:21

朝から1日、6年生チームと5年生チームのゲームで流しました。
セット間も少なく、午前・午後で18セットも。で、そのほとんど負けました。
こちらからお願いしながらあまりの力不足で申し訳なかったかな。元気もないし。特に6年生。

課題としているレシーブは少しではあるが成果は見られています。サーブも良くないセットもありましたが、今までのことを考えるとよくなっています。攻撃の進展は見られませんが、つまらないミスは減ってきています。

とするとレベルが上がってきているから勝てなきゃならないのですが、他のチームもそれ以上にレベルが上がってきています。6年生の課題はチームとしてもまとまり。これにつきます。

5年生チームは良く拾いますね。毎回同じコメントですが、見ていて面白いプレーがたくさん出ます。
ただそれも5年生だから面白いと感じるだけで、このままじゃあ先は見えます。○○チームに勝ちたいといった目的があるのであれば、もっと厳しい練習をしていかないと結果は出ませんが、どうするんだろうね?
可能性はいくらでもあるから、明日も練習試合なのでそこでみんなで考えてみましょう。

6年生はスポ少企画で野球観戦。せっかくのレクなので雨が上がって楽しんできてもらいたい。
カテゴリ: 小学校練習試合
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

ちびっこ

2014.06.21/Sat/06:18:15

昨日、今日と練習後半は1,2年生のちびっ子と体験者と遊びました。
15分くらいかな、この日はマット運動。前転したり後転したり。ゴロゴロしたり。
みな楽しそうに体を動かしました。最後は逆立ち練習。当然ながら腕力も蹴る力もない。でも一生懸命に取り組みますね。笑顔で。
これからも時々こんな時間を持とうとかな。元々、ちびっ子の相手から指導始めているので昔を思い出しながら遊ばせようと思います。

上の学年はレシーブ練習にチーム練習。今日練習試合ですのでどんな成果が出るか楽しみです。
ポイントはどう攻撃に持っていけるか?かな。あとサーブレシーブ。
暑い、湿度が高いので扇風機準備しとこうかな。倒れられても困るのでね。
カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

体験者交えて

2014.06.20/Fri/06:22:26

体験者3名に、まだまだ何にも出来ない1年生も3名を交えて狭い体育館で汗をかきながら練習しました。

人数が多いのでほんと狭いですが、狭いところでコントロールして練習したらうまくならないかな?なんて考えていますが、キャッチボールのときからボールが入り乱れる風景は相変わらず。いつになったらまともな練習風景になるのか?意識の問題もかなりあるような。

でも子ども達はいつも同じメンバーにならないように、仲良しで組まないように工夫して練習しています。
ただ男子は残念。1年生男子をほったらかして練習。人のことなんてどうでもいいのだろうね。というかそんなものかもしれませんが気付いていかないと試合にはいけませんよ。

6年生の体験者なつきさんはテニスをしていたこともありボールに対する動きはまあまあ。レシーブも出来る。
なかなかここまで出来る子はいないですよ。上手です。ということでほぼ従来メンバーと同じメニューで練習してもらいました。2,3ヵ月後にはレギュラーなれそうですが、入部するかは未定です。もう少し練習参加して判断してもらったらいいかな。

ざざっと練習して、残り20分弱6年生のチーム練習をコーチに任せて、男子、低学年、体験者グループの基本練習しました。といっても高いボールをキャッチするというもの。男子は思い切りボールを散らしますが、取れますね。さすが。ちょっと物足りない練習ですが、こんな練習が好きですね男子は。
1年生も日に日に上手くなっています。体験者も思ったよりボールに行けますね。楽しみです。
低学年と体験者はもっと楽しめるメニューでボールに慣れていってもらいましょう。
男子も試合に出るので練習参加状況みてチーム練習取り入れますので。
カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

オーバーカットの取り組み開始

2014.06.18/Wed/06:27:05

今年度一緒に活動するNチームさんは以前から、仲良くさせていただいている温品さんも最近Blogチラッとに書かれてましたが、オーバーカットを少し取り組みましょうかね。

戦術的にはレシーブフォーメーションでオーバーカットが出来るか出来ないかでは守れる範囲が歴然と違ってきます。
オーバーカットが出来れば前目に守ることが出来、見た目にも空いているポジションが少なく見えます。
オーバーカットが出来ないと必然的に後ろ目に守るしかなくなり、ブロックの後ろに空いた空間が出来てきます。ブロックがしっかり機能していればいいのですが、うちのブロックは布ブロック。ワンタッチじゃなくてあたるとボールの勢いをなくしてブロッカーの後ろに落ちます。あたらない方がいいことが多々あります。

まあそれも今からの取り組みで変わってきますが、それと同時進行でレシーバーの幅も広げていきたいところ。
それに5月の大会で顔面レシーブした6年生がいたので、その対策の意味も多いにあります。

さてオーバーカットといっても自分はサーブレシーブはオーバーで取るべきじゃないと考えています。
理由は簡単、オーバーカットしたサーブレシーブの返球した数とミスした数を計測すればわかること。
緩いサーブじゃないですよ。速いサーブに対して。
強いチームでも、中学生でもミスの割合のほうが多いはず。
基本ポジショニングをしっかり出来ていればサーブレシーブはアンダーハンドで取れるはずです。
うちのチームは取れませんよ指摘しないこと。
サーブレシーブに関しては先々考えてもアンダーハンドで練習していたほうが正解だと思います。

もう一つ気を付けなければならないことは、突き指。
筋力もないし、指の力も?握力じゃないよね。指で支える力もない。
やみくもにオーバーカットやらせても怪我するだけです。指ではじくオーバーカットではなく、手の平を上手に使ったオーバーカットでスパイクレシーブをする。これを目標に練習していこうと考えています。

合わせてうちのチームのこのような場合は、上で取るボールと下で取るボールにすばやく対応できないので、そんなこともしっかり練習していかないといけません。3mくらいで上に投げたり下に投げたりしながらレシーブをする練習がいいね。
ゆっくりしたボールではじめて、距離をとってだんだん速くしていく。
これを子どもどうしで出来るようにもっていきたいな。

火曜日の練習は基礎練習して、こちらでボールを打ち込みました。気が付いたらバンバン打ってました
いかん、いかん。長い目で見ることを忘れずに。

カテゴリ: 小学校練習
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

体験会

2014.06.16/Mon/07:26:57

日曜参観 午後PTA親善ソフトバレー大会 その後をついて体験会を行いました。
ソフトバレーに多数の保護者・児童がいたので、その時に部員が勧誘?したはず。
体験会参加者は、事前に参加することの分かっていた、6年生女子2人と4年生女子1人を除いて、
6年生男子1人、3年生女子1人、1年生女子2人の計7人の参加でした。

時間も1時間弱しか取れなかったので、簡単な体験会になってしまいましたが、バレーを体験してもらうという意味では効果はあったのではないでしょうか。

感触としては2,3人の入部は見込めそうですが、焦って早く入部してもらうよりは、何度も体験してもらってから判断してもらえればと思っています。

待っていますよ~。
カテゴリ: ジュニアバレー
tb: 0 |  cm: 0
go page top