03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

締めの練習試合

2014.04.30/Wed/06:45:49

29日祝日、この日は広島市の審判講習会だったのですが、早くから練習試合を決めていて日程が判明した時点でどうしようか迷ったのですが、GW休みのうちのチーム状況を考えると、どうしてもこの日は練習日として、GW中の市外の審判講習会を選択するしかありませんでした。今のところ5/4の三次での講習会に参加することになりそうです。

さて試合内容ですが、6年生チームはいつもと違ったのは試合のはいりがよかったということ。といってもみおのサーブがつづき、相手のサーブレシーブがうまく機能しなかっただけなのですが、そうはいっても連続サーブということは今のうちのチームには大切なこと。褒めてあげなければならない。
ゆきも日曜日の突き指でこの日は休む選択肢もあったのですが、無事参加してくれたことはうれしかった。
空きセットもずっと練習をして、最終セットではようやくいい角度のスパイクも打てました。あたりそこねではあったようですが、少しステップアップ。
みなみ、サーブの好調は続いています。精度を上げましょう。それとラリー中はもっと「ボールが来る」と意識してくれたら安定すると思うな。これは練習で取り組んでいきましょうか。
いつ、この子も空きセットはずっとセッター練習してもらいました。静的には足の運びの改善はみられます。実践に生かすにはもっと練習が必要です。一生懸命に取り組んでいるのでうまくなります。
あいり、この日はずっとバックでした。休みを取るので仕方ないところもあります。サーブも不安定。春季はまだしもファミマでの出場はよほど頑張らないときついよ。力つけることを期待しています。

3チームでの練習試合で6年生チームと、5年生チーム交互に出場してもらったので、5年生もずいぶん練習できました。スパイクで点を取れるレベルではないのでいかに拾うかがポイントですが、声を出して一生懸命拾うのでみていて楽しい。たくさん保護者さんも来ていたが、同じように楽しく観戦していたように見えました。
大会で勝てるか?といわれるとまだまだ厳しいかもしれませんが、楽しいバレーを続けてくださいね。

ということでしばらく続いた練習試合もこれでひと段落。ほんとよく頑張りましたね。
知らず知らずに体力も集中力の持続も伸びていますよ。大会では苦労しますが引き出しも増えたので連続失点も少しは減るかも。A級チームにどう立ち向かえるかですね。きちんと打ってくるチームとの対戦での対応はまだ出来ていませんので・・・。

たくさんの応援ありがとうございました。今後も応援よろしく。
スポンサーサイト
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

日曜日の練習試合

2014.04.29/Tue/06:18:20

6年生5人、5年生3人、4年生3人の11人で隣町の練習試合に参加してまいりました。

2面コートで6チーム、2セットゲームして1セット審判という流れで、午前・午後。
メンバーもたくさんいたので交代させながら12セットだったかな。

この日は泣きました、何人も。決して泣かしているわけではないのですが、やるべきことをやらないで、思い出さないままプレーをして雷。ミスはいいからチャレンジすることを望んでいるのに守りにはいるので雷。
そんなたびに女子は泣きます。

以前にも書きましたが、「泣いても何の解決にならないから泣くな。」といっても泣く女子。
これには困らせられますね・・・。

子どもらに聞いてみると自分はどうやら言い方がきついらしい。
はい、そうです。子どものころからズバズバときついこと言っては嫌われましたから
子どもらが成長しないといっても、確実に成長しています。だが、じじいの私は子どもの時から成長していないことかも。まだまだ良い伝えかたをしなくてはなりません。

子どもたちは連日の練習試合で頑張りました。知らず知らずに体力と、ゲームの感覚は伸びていることでしょう。
特に通常の練習ではできないチーム練習がたくさん積めているので、弱いチームですがバレーらしくはなってきました。

火曜日祝日も声をかけていただいたので練習試合に行かせてもらいます。連休中は3、4,5日としっかり休みもとってもらうので、今日はいろんな課題を一つでもクリアできればいいな。頑張りましょうね。

Aチームさんいつも声かけてくださりありがとうございます。また来月は地元の大会に招待いただいてこちらも喜んで参加させてもらいます。ありがとうございました。
対戦してくださったチームの皆様もありがとうございました。今年度もよろしくです。

※日曜日は試合形式だったのでベンチに座る場面もあったですが、出来る限り立って指示送るように努めた。
でも一緒来てくれた保護者のお母さん、今年度から審判を強引にお願いしたのですが、凄く熱心に勉強してくれてずっと立って勉強していたんじゃないか?というくらい主審の後ろに張り付いてました。頭が下がります。
来年度には難しい審判もお願いできるかもと期待しています。

カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

よく頑張っているな

2014.04.27/Sun/06:36:33

土曜日
午前(男子・4年生以下女子・5,6年生女子)  Nチーム、Kチームが来ていただき練習試合
午後(5,6年生女子) Nチーム、Kチームで練習試合
※午前と午後のKチームは別チームです
と忙しい一日でした。

もともと腰痛持ちな上に、この冬古傷の右ひざの調子が悪くて、練習や練習試合で座らせてもらうことが多かったのですが、この日から立って練習試合を行うことを復活しました。
長い時間練習試合するときは、子ども達はずっと立ちっぱなしなので、指導者も立って対応しないとね。
(以前kumacoachさんのブログでも同じように書かれてましたね。そんな考えの指導者は多くいると思います)

久しぶりに一日立ってみて、やはり疲れますわ。あまり長い時間やるもんじゃないのは間違えない。5月までの練習試合はこのままさせてもらいますが、今後は考えていきますので。

練習試合の出来は、まあまあといったところ。午前中は6年生メンバーが揃わなかった事もありうまく機能しないところもありました。その分個人技量を上げることを意識しながら指示を出して戦いました。
午後は2パターンのポジションで行い、2セットですが約束練習も出来、それなりの成果も見えたかと。

反省点も多く、いつものようにゲームのはいりが悪く、元気もなく、チームの核となる選手も出てこず・・・といったいつものことばかりで、午前は怒鳴っていることが多かったような。ほんと子どもも自分も進化しないなあ。
特に男子は新年度初の練習試合で、4年生以下だったこともあり、動きも元気もまったく駄目で、結構怒っちゃいました。なんだか男子の動きじゃあなかったぞ。こんなことじゃ大会には出せないと思いましたが、後半は少しよくなった?
まあ男子の場合は子どもより保護者が元気がいいので子どもが声を出している錯覚に陥っていたのかも(笑)

6年生、みお この日はサーブチャレンジさせました。前回より成果はあがったね。ちょっと修正したのもよかったようですが、たぶん次回は忘れていると思う。スパイクも相手ブロックが少なかったこともあり割と決まっていましたが、そこは勘違いしないで、技術アップを臨む。
ゆき ゆきも後半サーブチャレンジ。70点くらいの出来かな。思ったよりはよかった。ただ公式戦では使えんね。もう少し練習していきましょう。攻撃ももう少し中心で頑張ってほしい、物足りない。経験積んで中心となってもらわなければならない。セッターもしますがこちらは80点。トスの質はいい。こちらも伸ばしていってあげたいところです。バックトス練習せんとね。
いつ 元気ないっちゃん。この日セッターメインでしたが、アンダーで逃げることが多かったなあ。今はアンダーの制度をあげると考えればそれもありかな。でももう少しオーバーいるね。いつもと違いサーブミスが多かったけど、質がよくなってきました。過渡期だね、これ乗り越えたら点の取れるサーブが見えてくるかも。
みなみ 前回に続きサーブがGood。本物になってきた。点で狙えるサーブ目指していきましょう。攻撃も課題はまだまだ多いけど楽しみです。
ここも 午後からの参加でしたが、サーブよくなったよ。元々腕も使い方はよかったが、伸び悩んでました。これからが楽しみ。スパイクも可能性を感じさせます。積極性がほしい。期待しています。

Nチームさんは一日ありがとうございました。指導もしていただいて、子どもたちも楽しそうにしていて感謝しています。発足時大変お世話になっているので、これからもいいお付き合いしていければと願っております。今後もよろしくお願いいたします。

Kチームさん半日ずつでしたがありがとうございました。無理な構成で相手してもらったりしましたが、許してね。ぜひまたお相手をお願いします。お互い切磋琢磨してレベルアップ目指しましょう!

さあ今日も一日練習試合だ。子どもたち交代で休ませながら試合しますよ。もっとやりたいと思えるような状況でね。
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

MIKASA スマイルバレーボール

2014.04.25/Fri/06:12:12

木曜日練習に1年生3名が先週に引き続き参加してくれました。
練習メニューは、交代で高学年の子に1対1でついてもらいながら練習しています。
そこで悩みは手が痛いということ。体験の段階で「手が痛くていや」ということをなくすことが必要となってきます。
アンダーハンドパスをしたら手が真っ赤になります。かといってオーバーハンドパスは難しいし、突き指の恐れもある。

仲良くさせていただいているNちーむさんのブログを見ていたら、低学年の頃はミカサのスポンジボールを利用していると書かれていて、「そうそうとうちもそれあるわ」と思い出し昨日はそのボールを持ち出しました。
体験会の時には持ち出しますが、募集をかけていない時期での体験でそこまで頭が回っていませんでした。

実際そのボールを持ち出してみると、アンダーハンドパスも思い切り手振ってバンバン飛ばしているし、サーブも手が痛くなることもないのでしっかり練習していたように見えました。

かといっていつまでもこれに頼るわけにはいきませんが、今後もソフトバレーボールなども利用しながらゆっくり育成していく予定です。ただし3人の体験者のうち入部確定の一人の男の子はすでに通常ボールでの練習で、昨日もサーブを入れてました。そんな同級生を見て早くあのボールで、と思ってくれればいいな。

金曜日練習して、週末は練習試合が待っています。天候もちょうどいい時期です。バレーにこだわらず家族のレジャーも大切にしてください。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

練習終了時間が守れない

2014.04.23/Wed/06:04:07

『挨拶・返事をする』『声を出す』といった子ども達にとって永遠の課題と同じように、『終了時間を守る』というのも自分にとっては永遠の課題です。

よく言われます。そして時間がきたから終わらなきゃと思います。
でも練習終盤が本格的な練習ということも多いので、ずるずると終了時間ちょっとすぎまで練習してしまう。それから片付けなどしていたら、体育館出るのが15分~20分過ぎていることが当たり前になってしまっています。


話しそれますが、我が家のリビングにある時計は少しせっかちで、たぶん1年間に2,3分先に時間を進めてしまいます。積もり積もって今や15分くらい前を突き進んでいます。数年に一度時間を元に戻すのですが、家族がこの時計見ながら、計算しながら生活しているのでなかなか戻しにくくて。どんどん先に進んでいます。
いつかリセットしないといけないのだが、と思いながらずるずると・・・。

と練習終了のことと重ねながら、時計は我が家の3人だけのことですが、バレーは10数家族を巻き込んでいるので、「少しくらいは」という甘い考えは捨てて片付け・挨拶が終了時間になるように努力することにします。『準備・片付けも練習』といつも言ってますからね。

練習開始に遅れる子ども達に時間を守ることをよく説教します。指導者が説教するだけのことができていません。
大人が約束守らないといけませんねえ。

ただ学校が早く終わる木曜日は終了時間を19時15分にさせてもらおうかな。宿題をしてから練習参加できるでしょうから。
それと練習試合のときは相手あってのことですので、多少時間が下がることはありますので了承いただきたい。

来週月曜日に保護者会がありますのでそのときにお話します。

肝心の火曜日練習はトレーニング時間を短縮するためのコンパクトなアップメニューにしました。
ボールを使った練習はしっかり声を出している場面もあったようです。ヒートアップもせずに終了。
練習参加は亀崎小れんしゅうなので15名でした。ちょうどいい感じの人数です。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

やらなきゃよかった練習試合

2014.04.20/Sun/14:24:59

このところ毎週練習試合が続いています。
こちらからお願いしたものもありますが、多くのチームからお誘いいただいて行っている練習試合がたくさんあります。
伝統も実力もないうちらのチームは、お誘いを受けたら出来る限りお受けしてお相手させていただかないと、ちょうど飲みに誘われても断ってばかりいて誘われなくなる自分のように 次がなくなります。

昨日土曜日も一昨年度公式戦3敗、昨年度公式戦3勝と因縁のライバルとなっているBチームさんに誘われまして練習試合にいかせていただきました。
Bチームさんは昨年度のメンバーが5人残っているのは知っていたので、あきらかに格上。本来なら相手をしてもらえないようなチームですので大変ありがたく出かけたのですが・・・

試合はほぼ全敗。1セットとりましたが、相手がメンバーを変えていた時ですので実質全敗。
内容もつまらないミスの連発。3つ目が返球できないプレーだけでもどれだけあったでしょうか?

まして、昨年度からレギュラーでやってきた子がチームを引っ張れない。コートの中でメンバーをリードできずに昨年度何度も言ってきたことをまた1から繰り返すような始末。
そんなことでどんどんヒートアップして自分もよくない態度になっていたと思います。

そんなことより最もよくなかったことは、最後(確かに設定の時間は過ぎていましたが)「もう1セットで終わりにしましょう」と相手チーム指導者さんが言われたときに、うちの子ども達の中にあきらかに不機嫌な顔をして「おなかがすいたから」といやだという意思表示をした子がいて、これにはあきれました。
むしろこちらが「もう1回お願いします。」と頭下げないといけない場面ですのに、この態度。
その前くらいからセット間に練習している相手チームや、仲間がいるのに座り込んで談笑したりする態度にもあきれていたこともあり、帰りの話で厳しいことを言わせてもらいました。

この日は審判の練習で3人の保護者さんにも手伝いに来てもらう中本当に情けない練習試合となりました。
練習試合をやりすぎるとこんなことになることは、多くのチームを見てきたり、わが子のバレーを見てきて分かっています。そんなことの内容に徹底することが指導者の役目でしょうが、そこらの反省ももちろんあります。
でもやはりこんなに練習試合を組んでいること自体がよくないのでしょうね。
他のチームとの練習試合が決まっている5月の大会まではこのまま進めます。またそういうこの時間にも練習試合の打診があるのでそれも受ける方向です。

ただ5月大会以降はよほど気持ちの改善がない限り練習試合やめましょうね。やっても5年生以下チームや男子チームと一緒に十分お休みを与えながら、おやつも食べながらやりましょうね。きっと相手してくれるチームなくなるなあ

Bチームの皆様弱い高陽を相手にしてくださって本当にありがとうございました。少しですが進化するきっかけをつかめたので上記の残念なことを除けば有意義なものでした。また出来ればお願いします。

審判活動の保護者様またお願いしますね。十分大会で出来るレベルだと思います。たくさん吹いていきましょう。
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

チーム練習してみたら

2014.04.19/Sat/07:15:45

昨日も2日続けて体験の1年生が2人、それに新たに6年生が2人体験に来てくれました。
2時間の練習のほとんどは楽しくボール遊びのような練習をやってもらいました。

そのゆったりした練習の反動か残り15分ほどでチーム練習はじめた途端にスイッチオン!
何にスイッチオン?プレーに対する指示が怒り口調に。
時間のない中での簡単なチーム練習でいそいで詰め込むので、テンポも速く、指示も大きな声になるから、初めて見たら厳しい練習に映るでしょうね。

練習終えて片付けに入って「はっ!」と体験の子がいたんだ。きっとなんだこのおやじは。さっきと全然違うじゃないかと思ったに違いない
体験の保護者さんと話しましたが少し引かれていたような・・・。

今年度はもっとゆったりと、と思っているのになかなか実践できないなあ。成長できない。

土曜日は午前は5年生以下練習、午後は6年生の練習試合です。
明日も体育館が使えるので練習しようかな、と思いましたが休みも大切なので休日です。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

新入部員

2014.04.18/Fri/06:16:01

新しく入部する子がいなくて悩んでいますが、ここにきて1年生の男の子の入部がほぼ決まり、昨日の練習でさらに1年生の男の子が一人と女の子が体験参加してくれました。

入部が決まると男子は6人!チームが組めるじゃないですか。何とか入ってほしいな。
女子も入部してくれたら久しぶりの新人になります。

先日試合会場に行く車中で子ども達に
「入部の体験会のときだけ優しくして、1週間もしたら人が変わったように怒ってばかり!」
と批判を受けました確かに体験会からしばらくはおとなしくしていましたが、1週間ということはないでしょう。
ボールに慣れてきたら次のステップに進んでほしいからね。そういうことで。

今年度はそんなに厳しく怒らないように心がけていますのでたぶん大丈夫。大事に体験会の子を導きたいと思います。

ただ昨日は挨拶について小言を少し。
うちのチーム勝つことだけを目的にしているわけではありません。
指導者は完全なボランティアで取り組んでいます。子ども達が成長して試合に勝ちあがることは喜びではありますよ。

今年度はそんなに厳しく怒らないように心がけていますのでたぶん大丈夫。
でも昨日は挨拶について小言を少し。
うちのチーム勝つことだけを目的にしているわけではありません。
指導者は完全なボランティアで取り組んでいます。子ども達が成長して試合に勝ちあがることは喜びではありますが、それを目的として指導者をしているわけではありません。
試合には勝ち負けが付いてきますが、挨拶・返事には負けもなければスランプ、調子が悪いなんて事もありませんね。それがいつも自然に出来るようになることがこのクラブを立ち上げた最大の目的です。という話をさせてもらいました。

なかなか継続していかない難題ではありますが、自然に出来るようになるには反復が必要です。バレーの技術練習と一緒ですね。だからといって声だし練習まではしませんが、時々この目的を話しながら気長に育てていきたいと思います。

小言は3分くらい?10分も20分も話しませんよ。それからしっかり練習しました。
カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

セッターが決められない

2014.04.17/Thu/06:05:32

今年度最大の悩みはセッターが決められないこと。
候補はゆき、ここも、いつ、あいりと4人。あいりはまだ筋力不足で現地点では厳しい。
動きの良さでいえばいつ。セッターセンスでいけばここも。ただ練習量が足りない。将来性を考えたらゆき。
と悩んでいるうちにどんどん月日がたって、誰もまともにトスが上げられない状態のまま大会を迎えることになりそうだ。

勝つことを考えれば早めにセッターを固定して、特化した練習をしていけばいいのですが、自分の指導方針はいかに将来につなげていくかということがメイン。つまり中学でどのポジションに適正があるか、どのポジションならその子が生きるかを一番に考えている。勝つことだけ考えると簡単なのですがね。

今しばらくこういった状態、いや今年度はずっとこんな状態のままいく様な気がする。かなりもどかしいが小学生だからそれが正解なのでしょうね。

5年生チームも同じような状態(候補4人)なので早め早めに手を打って順番にセッターを経験させていく予定。現在は2人が鍛錬中。あと2人も順に練習していってもらうよ。
カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

亀崎小での練習日

2014.04.16/Wed/06:15:07

亀崎小学校の練習日、コート環境がよくないのでいつものようにネットを張らずに行いました。
この日の練習はなんだかあまり元気なし。原因はなんだろうか?
6年生が3人休みなこともありますが、他にもあるんだろうね。あまりカリカリせずにこの日は流しました。

練習メインはレシーブ。サーブレシーブなどと合わせてサイドのボール、正面に入りきれないボールの処理練習。基本は正面に入ることですが、6人制バレーの小学生は正面に入りきれないことは多々出てきますのでその対応ですか。
まあ下から腕を振り上げて、パンパン横に後ろに弾いてましたわ(泣)
練習方法もちょっと稚拙だったので反省。また木曜日以降も取り組んでいきます。

新年度登録が忙しくなってきました。遅ればせながらJVA登録も済みました。男子足りない。女子もやばい。
もっとゆったり練習していかないといけないかなあ。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top