08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

日曜日は

2013.09.30/Mon/18:56:29

土日ふつか続けての練習試合、日曜日は出られないメンバーもいましたが、その分他のメンバーが試合経験が出来、それはそれで有意義な日となりました。

結果ですがほとんどのセットを落としました。内容もいまいち。ただ個を見ると、いいスパイクも、ブロックも、トスもありました。いつものように継続性はありませんが単発だけだったらそれなりによかった。

この日の成果は5年生Mちゃんね。怒られ役ですが、この日はレシーブで成長が見られました。相手を見て予測してプレーすることがようやく自ら考えて出来るようになったかな・・・。結構楽しみながら動いていたように見えたけどどうかな?彼女はここで活躍するのが今年度の課題、来年度守って打ってと活躍するためにね。

今週は出張やらで練習できない日もあるので不安。せっかく詰めて練習しても休むとすぐ戻るからね女の子は。
自主練しておいてくれよ~

練習試合のお相手の皆様、お誘いいただいたチームの皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

調子の波

2013.09.29/Sun/06:21:17

練習試合をしました。
出だしはまあまあよかったのですが、生命線のサーブミスを連発して落とす。
その後もいいプレーは出るが、凡ミスもでるといった感じで、いい面の収穫は少ない一日でした。
課題は調子の波が激しいこと、それも一日の中でとかセットの中でというわけではなく、ラリー中の波があること。つまりいいプレーが出るとそこで集中が切れ、そのままラリーが続かないといったことが頻繁に見られました。
うちもよくなっているけど、当然相手も成長しているわけだからね。簡単には点を取れなくなっていることに気付いてほしいな。

収穫面では新しく取り組んでいるサーブレシーブフォーメーションをチェックできたこと。
5年生のYさんがいいスパイクを打てることが自分でも自信になっただろうこと。
チャンスボールを返球するときに、やさしいうちの子達は相手の中央に丁寧に取りやすいチャンスボールを返すことを修正していこうというプレーが最後に見られたこと。
経験の浅い子がそれなりに進化していること。

そんなことでしょうか。

自分の反省点は、上記のプレーを改善していくことが一番。
それと夏場、仕事の都合で体力的にきつかったので練習試合のときは座って見させてもらっていましたが、もう秋なので子ども達と同様に立って試合を見ていかなければならないなと反省。
今日日曜日も練習試合に誘っていただいているので、子ども達と一緒に戦ってきます。

土曜日来校いただきお相手していただいた2チームの指導者・保護者・子どもたち、ありがとうございました。
まためずらしく(笑)たくさんきてくれたうちの保護者の皆様応援ありがとうございました。
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

楽しくバレー出来ているか?

2013.09.27/Fri/22:38:10

木曜日・金曜日と25人ほどのメンバーで練習を行ないました。
いつもワアワアと自分に怒られてばかりいる割にはたくさんのメンバーが練習参加してきます。
特に親に「行きなさい!」と言われて来るような子も見られず、
「バレー楽しい?」と聞くとほぼ全員「楽しい」と返してくれますし、保護者からも時々「最近バレーがとても楽しいみたい」といった話も聞くことがあり、一生懸命に活動を支えているものとしてはうれしく思っております。

人数が多いので思ったような練習が満足に出来ず、高学年にはレベルの高い練習もさせて上げられないもどかしさは常に抱いておりますが、そのあたりは週末の練習試合で消化していくしかないかな。ごめんね。

というわけで明日・明後日は練習試合を組みました。高学年中心にしっかり調整していきましょうね。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

体験会!

2013.09.24/Tue/20:35:09

運動会の代休日を活用して体験会を企画しました。

平日ですのでほとんど来ないかと思っていましたが、やはり1人の体験者も来ることなく、既存メンバーの遊びで時間を過ごしました。

今回はしつこい勧誘はしませんでしたので仕方ないか・・・。

これからいくつか大会があるので、この時期は無理に勧誘せずに11月後半から次年度に向けて勧誘していこうと思っています。

ということでただの体験会の効果はあまりないということの例でした。
(※ちなみにいい子ばかりの6年生が、自発的に金曜日に1~3年生の教室を回って勧誘してもこの結果でした)
カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

練習試合

2013.09.24/Tue/20:27:33

23日月曜日、倉掛小運動会の次の日でしたが練習試合を組み、急遽1チームに来てもらいました。

普通に練習してもよかったのですが、運動会の次の日ですし、6年生は練習試合をするたびによくなっているので、10月、11月に向けての調整の意味でも試合をしていったほうがいいとの考えからでした。

試合では6年生1人サーブが開眼!今までにないサーブをいくつか打ってくれました。
また普段試合に出ることのない子も含めて、この日は全員を2,3セットの試合経験をしてもらうことも出来有意義な1日となりました。

お相手してくださったチームの皆様、遠路きていただきありがとうございました。またよろしくお願いします。
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

休みが続きました

2013.09.22/Sun/19:47:00

金曜日広島市内で事件が起きたということで、市内小中学校が一斉下校となり、練習中止。
土曜日は倉掛小運動会前で練習なし、日曜日の今日は運動会ですので休み。
と休みが続いています。これで調子が戻るまでしばらくかかります。

明日は普通の練習日でしたが、予定を変えて他チームにきてもらっての練習試合にしました。
全部員コートに立ってもらう予定、しっかり刺激を受けて今後の練習に生かしましょうね。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

運動会前です

2013.09.19/Thu/23:39:02

日曜日に倉掛小学校が運動会となっておりますので、やんわり練習を続けています。
これが終わったらあれもこれもやるぞ、と早く終わることを待っています。

それはさておき運動会ではしっかり頑張ってほしいですね。たくさんの観覧者の前で演技したり走ったり、もうはるか昔のことでその時の気持ちは忘れてしまいましたが、運動会の朝はドキドキして早く目がさめていたように思います。
きっとクラブの子どもたちも同じような気持ちで運動会を迎えるでしょうから、体調を崩さないようにしてもらいたいです。(ひとり声の出し過ぎで不調ですが、当日までに治ってね)

さて練習はサーブしてサーブレシーブして終わりでした。ほんとゆったり練習でした。
明日も練習しますが同じようにやんわりする予定です。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

また練習試合

2013.09.16/Mon/20:58:56

土曜日に続いて今日も練習試合に行かせていただきました。
2面ある体育館で、5チームでの練習試合、試合慣れするにはとてもいい機会をもてました。

最初ダラダラとしまらないプレーが続き、得点も挙げられないまま、失点を積み重ねてばかりでしたが、終わるころには少しはいい状態になってきたようでした。やはり数こなしていかないとならない面を感じますね。

今日は他チームに無理言ってお願いしました。本当にお世話になりました。
いろいろな指導の仕方も見ることも出来、元気のよいチームもあって刺激をいただきました。課題もたくさん見つかり、明日以降子ども達に還元していければと思います

「今日一日練習試合ありがとうございました。」
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

小学生指導者の役割 3

2013.09.15/Sun/20:16:07

「どうすれば部員が増えるのか?」大局的にはこれしかないんじゃないか、というのはありますがその前に指導者の資質についての思いも少し。

全国多くの小学生バレークラブがあると思います。広島県であればおそらく100~150位のチームがあるのかと。JVA、またはスポ少、どこにも登録していないチーム、いろいろなパターンがあるでしょう。

重要なことは住んでいる地域・小学校にバレーをやりたいという気持ちの子どもがいた時に、受け皿となるクラブがあるか?ということです。
なければバレーをはじめる選択肢がほぼないことは、小学生指導者の役割 2で書いたように、バレーを始めるきっかけの「友達からの誘い、兄弟姉妹がやっていたから」という可能性がほとんどないことにないますから。

仮に地域にクラブがあってもどうでしょう。保護者の求めるクラブであるかということは重要になってきます。
ほとんどの子どもの求めるものは楽しさでしょうが、保護者の求めるものはそれだけではないことも多々あります。

楽しさからはじめ、そこから勝負する心を持つように育てていってもらいたい、全国大会に行かせたい、将来バレー選手になってもらいたい、との思いを持つ保護者もいて、その思いもよくわかります。
そこで保護者と指導者の温度差、高みを求める保護者とそうでない保護者との温度差がでてきます。

このようなことは自分も過去経験しましたが、他チームからもそのような話はよく聞きますし、他指導者の方のブログでもそのようなことを見受けることもあります。昨日の練習試合でもたまたまそのような話になったこともあり、そういったことはどこのチームも抱える問題なのでしょう。

自分の考える理想は、市区町村ごとに小さな組織(10から20チームくらいに分けて)をつくり、全国大会にチームを導ける指導力の持った方に上部組織についてもらい、自チームを持たずに各チームの優れた子どもたちを指導してくれればと思うこともありました。
自分の出来ることは普及です。練習環境、自分の経験値、子ども相手に指導できる根性?(これ結構大事)などから技術的にすばらしい選手を中学に送り出すことが下手なことも事実です。それで2回ほどチームを去りましたからね。
もし「取り組む姿勢も能力も素晴らしい」、または「この歳にしては身長も高いので将来性がある」、という状況があったとした時に、上部組織に指導者にお願いして育ててもらったほうがいいということが出来ればと思っています。
この子がいるからと県大会目指そう!この子中心のチームを作ろう、などとすると一気にチーム状態は崩れるでしょう。そういったことを防ぐ意味での受け皿があればいいと考えます。
これは現存する他チームに移籍するという形ではないので、問題はないかと。

ただそうなると問題になるのが、指導者間の思いのすれ違い、「こういう風に育ててもらいたいのにぜんぜん違った。」「アタッカーとしてと考えていたのが、セッターになっていた。」「サイドアタッカーでと思っていたら背が高いのでセンターになっていた。」なんてことがおきるでしょうね。で、結局自分でみたほうがいいや。なんてことになる可能性大ですね。
難しいです。
思うこともありました。と書きましたが、今はそうではないということでなくて、あまりに現実的ではないので過去形になっています。でもやはり自分の指導者としての資質でしたら、すばらしい子が現れたら他指導者に積極的に関わってもらいながら育てていかないといけないなとは考えています。

現にうちのクラブにもその可能性を秘めた子が・・・
これ見てるうちのクラブ子、そうあなたのことですよ。保護者の方あなたの娘さん・息子さんですよ(笑)
カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

練習試合

2013.09.14/Sat/18:22:35

中区の小学校にお邪魔して5チームで練習試合をしてきました。
6年生2人、5年生3人、4年生5人、3年生1人の11名参加
4セット取り、4セット落としました。

この日は6年生2人が兄弟姉妹の体育祭の応援でおやすみでしたので、それ以外のポジションの可能性を探ることが目的でしたが、どうにも成果は見られませんでした。

ブロックも3人立ててそこからの動きの確認をしていましたが、練習不足は明らかでした。いや練習不足というよりは練習してませんわ。だからあんまりブロックに関してはあんまり言ってませんが、それよりはレシーブ連中がふがいなかったなあ。
いつも思うが「よみ」をしない、ボールを取るぞという動きが見えない。みすしても修正する様子もない。
このあたりは少しでも進化してほしいところですが、残念でした。

レシーブもこんなだから攻撃にもつながらずさっぱりの1日になりました。
こんなのじゃあ10月のジュニアバレーなんか出ないほうがいいかもしれません。打ちのめされるだけのような。

明日は今日練習試合に参加できなかった子中心に少しでも練習に参加してくれたらと思い、午前中練習入れました。明後日は西区に練習試合に行かせてもらいます。ポジションをどうするかを含めて悩みは尽きません。

今日は練習試合に行かせてもらいお世話になりました。お相手してくださったチームの方々、元気のないつまらない相手でしたが、ありがとうございました。
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top