09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

芸術鑑賞会

2012.10.31/Wed/23:37:19

倉掛小学校で芸術鑑賞会が行なわれたので児童らと一緒に鑑賞して来ました。
大瀬戸千嶋というサックス&エレクトーンのユニットで、体育館いっぱいに広がるすばらしい演奏で感動させてもらいました。

自分自身音楽が全くダメで、その原因は人に比べて音を聞き取る能力が劣っていて、小中高の音楽の授業やカラオケなどでもいい思いをしてきたことがありません。
それでも音楽は聴く訳で、ギターの生演奏を見ればギターを弾いてみたいな、ピアノを聴けばピアノ弾きたいなと思ったりします。今日もサックスとエレクトーンのすばらしい演奏を聴くと、「ああ何か一つ楽器出来たらいいなあ・・・」と歳食った今でも血が騒いだりします。

近くで生の演奏を聴いていて、やはりプロのすることは素晴らしさ、一つの技で人の心を動かせることが出来ることをとても尊敬します。
子ども達もそれぞれ何か感じることがあったでしょうし、「よし、自分もサックスやるぞ!」と思った子もいるかもしれません。感じて何かを始められて続けられたらいいですね。

人はみないろいろなことを感じます。何かを見て聞いてスポーツに目覚める、音楽に目覚める、勉強に目覚める。いろんなことに目覚めるにはきっかけが必要だと思います。
私らがやっているバレーの活動もスポーツをするきっかけ作りの一つです。バレーをやって中学で他のスポーツをしてもいいから今はバレーしながら体を動かしておいてほしいとの思いが根幹にあります。
でも実際はどうでしょう、毎日同じことばかりやることはきっかけを奪っていることにならないか?「いろいろなことをやりなさい」といいながら、練習試合や大会参加で週末の自由な時間を奪っていないか?「家でゴロゴロしているなら練習に来なさい」といってゴロゴロしながらでも何かのきっかけはつかむ可能性もあるわけで、そんなきっかけをつぶしていないか。と改めて考えたりします。

とまあ今日の素晴らしい演奏聴いて、みなまだ何にでも可能性を残している小学生ですから本当にいろんなことにチャレンジしてほしいと思ったので、これからもバレー以外の予定があればどんどんそちらにも足を向けていってほしいです。
ただチームでやるスポーツですので大事な時期は皆さんで頑張りぬくこともとても大切です。そこから生み出されるものも無限にあります。目先のことばかりとらわれないように、こちらでしっかりとメリハリつけてコントロールしておかねばと思いました。
スポンサーサイト
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

火曜日

2012.10.30/Tue/23:30:07

秋季交歓会を終えて一つの目標にしていた大会が過ぎていきました。
結果は願った結果にはなりませんでしたが、6年女子は1つ素晴らしいセットを取れました。
5年生女子は2位という結果で銀メダルをもらいました。
6年男子は全敗でしたがとても楽しく出来たと聞きました。
これで終わりではないので次の目標を設定していかなくてはなりません。
チーム全体として取り組むこと、各チームの目標、個人として達成したいこと。
これらを大会の検証とともにやっていかなくてはなりません。
勝った、負けただけで激しい練習しても仕方ないわけで、こちらの感じたこと、子どもらの感じたことのズレがあればそれをしっかり確認しておかなくてはなりません。

火曜日はまずチーム全体としてもう一度原点に返り、しっかり挨拶・返事が出来るように6年生中心に話をしてもらいました。これまでと違い少しずつ自分たちで低学年をリードできるようになっていますね。頼もしく感じました。
また6年生女子が全員そろっていたので、自分が感じたこととこれからのことをプリントで渡し今後のスケジュールから目標にするに値する大会を設定しました。
残された大会は現時点で3つ。全員が満足に練習して試合に臨めるのは1月の市スポだけですので必然的にこの大会が目標の大会となりました。予選ラウンドと決勝トーナメントがあるので、予選突破と決勝トーナメント1回戦突破が目標です。
やるべきことは子ども達も分かってきていますので練習への取り組み方もずいぶん変わってきました。これも惜しい試合を落とした悔しさもあるでしょうが、負けた中でもラリーが続いてそのラリーが取れた喜びや個人でも練習してきたプレーが満足に出来た喜びなどが彼女らの中に残っていて、バレーの楽しさ、今までのワイワイやる楽しさじゃない楽しさをいくつか感じたからかなと思います。

残る4ヶ月を上の学年としてチームを引っ張りながら、しっかり目標達成できるように限られた時間の練習をがんばっていってほしいと思います。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

ローカル大会

2012.10.28/Sun/18:55:44

土曜日の秋季交歓会に続いて日曜日はローカル大会に招待頂き8名のメンバーで参加してまいりました。

結果は1勝2敗で6チーム中4位。4位という結果以上にこの日も多くの収穫がありました。

ある程度技術がついてきたので試合をすればするほど動きが良くなっているので見ていても面白くなってきたし、何よりやっている本人達が面白いと感じてきていると思います。

ただ技術がついてきたといっても本当にちょっとしたプレーに経験のなさが現れて無駄な失点を積み重ねることが多く、このあたりが今後の練習の課題でしょうか。

また火曜日の練習から頑張って、週末は練習試合です。頑張りましょう!
カテゴリ: 小学校公式戦
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

秋季交歓会

2012.10.28/Sun/18:50:21

6年生女子の部 2敗
6年生男子の部 3敗
5年生以下女子の部 2勝1敗 2位

以上の結果でした。
この大会で1位を!と目標に掲げて練習を積んでまいりましたが、残念ながら思ったような成果は出ませんでした。
それでも各チームとも得たものは多く今後につながる日となりました。

また次の目標を設定し中学に送り出すまで一緒に歩を進めていきたいと考えています。
カテゴリ: 小学校公式戦
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

明日試合

2012.10.26/Fri/20:10:57

明日は当面の目標としてきた秋季交歓会です。
一生懸命練習してきたメンバーですが、追いつかないところはまだまだたくさんあります。
そんな中でも自分の出来ることを精一杯出し切って戦い抜いてもらいたいと思っています。

今日の練習は技術的なことはなしでチーム練習にあてました。サーブもまだまだ課題がありますが、明日頑張ってくれることを祈ってガミガミ言わず。最後にアタッカーに気持ちよくスパイク打ってもらって終わり。

さてどうなるやら。

6年生女子、5年生以下女子、6年生男子と3チームで出陣です。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

声出しの悩みは尽きないなあ・・・

2012.10.22/Mon/22:05:01

日曜日の9人制の大会でも多く聞かれた「声がない」「元気がない」
別に声がでりゃ勝てるわけではないが、僅差の時には確かに声が出ているほうが有利かな。

見ていて点が入っても、点を入れられても淡々としていると「イラッ!」と来るのも事実。
でもそんなことは中学生になりゃ、嫌でも声出すようになるわ。と高をくくっていたが、1ヶ月ほど前に見た進学する中学の練習試合では声のないこと・・・。

これじゃあいけないと小学生の間に少しでも声出しせにゃあならんと考えていた矢先のこの大会。
外ということもあり本当に声が聞こえない。ちょっと頑張ってもらわんといけんわ。

で、日曜日の帰りにどうするべきかを話していて、表現力を磨かないと。『劇団高陽』でも立ち上げるなんてことも考えたり。
踊らすのは嫌いなので自分達で踊れるようにならないといけないんだが・・・。いい方法を模索中。
点を取られた時に発奮する声のほうも、点を取った時以上に必要だからこちらも。

怒って「声出せ!」「喜べ!」「笑え!」「盛り上がれ!」だけは避けながら少し取り組んでみます。
カテゴリ: バレー技術研究
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

古市バレー祭

2012.10.21/Sun/17:37:38

晴天の中古市小学校で行われた9人制のバレーボール大会に参加してまいりました。
この大会は年に2回春・秋に開催される伝統のある大会です。

試合はトーナメントの2セットマッチで行われ、勝てば勝ちゾーンを上がり負ければ負けゾーンで戦います。
1回戦は近くの学区のチームとの対戦、経験の差とは言いたくはないのですがあさっり0-2で敗退。
つまらないミスばかりで相手のコートにボールが返せないことが失点の続く原因になったり残念。

負け組みのトーナメントで最初の試合は2-0の勝利。今度はこちらの方がミスが少なかった?とくに早いサーブというわけはないですが、サーブ権が2本あることでミスが少なかったことが褒められるところ。

次の試合は男子ばかり?のチーム。そんなに強いというわけではなかったですがやはりこの試合も相手のコートにボールが返せないミスで点差が開いたように感じます。1-1でしたが得失点差で敗退。

試合を見ていての総括ですがボールが動き出してからの準備がまだまだ。6人制でもあんまり出来ていないのに、9人制になると周りに人がいるので余計に気が緩むのか、「あっ!来た」といった動きをするプレーが多くみられました。

良かった子をあげるとすればキャプテンは慣れないセッターを任せられながら頑張ってくれました。
6年生、サーブでこれまで散々苦労していた子。今日は無回転のいいサーブが続きました。相手も泣かしたり・・・。いいリズムでいいイメージで打ち続けられるようになるための一歩になることを信じています。こちらのサーブに対する評価も変わりつつあります。
4年生の子。この子もサーブが続きました。凄いサーブではないのですが、続けて打てたということが今後の成功につながると思います。

あとは怪我でコートの外にいた6年生が気持ちの良い応援をしてくれていたことに凄く感心しました。同じく学校行事のために今回のエントリーを見送った5年生2人の応援。自分がプレーすることだけでなく仲間の応援にかけつける、こちらの強制なんかではなくそんなことが自然に出来るようになればなあ、と願っていることがこのチームに少しずつ芽生えていることが嬉しかったです。

今日の結果は1勝2敗!優勝旗を持って帰るという野望はもろくも崩れ去りましたが、来年度以降後輩達が達成してくれることを願いましょう!

大会運営にあたってくださった関係者の皆様ありがとうございました。
応援に来てくださった保護者の皆様、少しでも良かったことを褒めてあげてください。ありがとうございました。
6年生担任の先生もお付き合い頂き感謝しております。今後もお願いします。

次は27日土曜日秋季交歓会です。3回の練習をしっかり頑張って大会に臨みましょう!
カテゴリ: 小学校公式戦
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

うまくいかない日

2012.10.18/Thu/22:15:22

今日の練習は久しぶりに空回り。
やりたい事がたくさんあるのに落ち着いて指示ができず無駄に時間を過ごしたような・・・。

今日は体験者が二人来てくれてそちらにも手が回らず、手を回せず、またチーム練習をやるにも怪我人や病人がいてこれまたうまくいかず、と申し訳ない日になりました。

途中から先生が練習に来てくれて低学年の面倒を見てくれていたのがすごく助かりました。
低学年も自由にやらせすぎて言う事を聞かなくなってしまって(汗)、さすがに体動かせばいいというレベルじゃあなくなってきているので何とかせねば。

日曜日には古市小学校での9人制の大会が待っているけど何にも出来ていないよ・・・。
と今でもどうすれば練習がうまく回るか悩み中。明日は同じ轍を踏まぬように心してかかりたい。練習に行かねばならない。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

切り換え

2012.10.16/Tue/20:35:41

今日の練習は切り換えをすることを目的に練習に行きました。

Vイーストに参加するため各学年のチームを作り、ワイワイと練習した先週のままの流れがそのままじゃあないかと思ったら案の定最初に皆で呼吸を合わせるランニングから話し声ばかり。
その後のストレッチもダラダラモード。キャプテンの声もテンションの上がらない声。

ということで想定どおりだったので、サーブレシーブの練習から徹底して声出しを求める。途中今のチーム状況を分かってもらうために5分ほど時間を取ったが、その後もいつもはやらない3メンで周りを囲ませて声出しを要求。これからの大会に備えてチーム一丸でという願いを込めた練習としました。

ところが終わって簡単なストレッチから集合でまた元の状態に(泣)さすがに大きな声を出してしまいました。
試合で思うようにプレーが出来ない、負けた、といった状態でつまらない涙を流すことのないように練習をしていこうとVイーストの時に話をしましたが、忘れる動物人間ですからほとんどの人間が忘れています。だからこそこんな時だけはスイッチ入れさせてもらいます。
本来は自分で入れて欲しいのですが、そんな要求ばかりなので今回は何度かスイッチ入れる係になろうと思っています。ただし今日のような入れ方じゃなくもっと前に気持ちが向くように入れるように頑張ります。
だから皆さんも目標に向けて頑張りましょう!

君達はもっと出来るよ!信じています。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

Vイーストカップ参戦

2012.10.14/Sun/09:19:40

土曜日安佐北区SCで行われたVイーストカップに参加させて頂きました。

チャンピオンの部(6年生中心)、U11(5年生以下)、U10(4年生以下)、U9(3年生以下)の部に27名で参加しました。

結果はチャンピオンの部 2回戦敗退
U11 2回戦敗退
U10 ブロック優勝
U9  1回戦敗退後 敗者トーナメント1回戦勝利、決勝敗退となりました。

団体としてはU10が1位を取れ、1位の副賞として選手にメダルがもらえたので、もらえた子達がとても喜んでいたことと、それが周りの子の刺激にもなり、来年は自分達が取る!とこれからの練習などにもいきてくることだろうことが収穫でした。
またU9に参加した2年生1名と1年生6名が広い体育館の中で多くの応援を受け、点が入れば素直に喜びプレーする姿に癒されました。楽しかったですよ。

U9とは違い5、6年生に対してはただ単に楽しむだけという大会ではなく、今後の目標に向けた中での1つの自薦形式の戦いでもありました。だから試合後は厳しい言葉を掛けることとなりましたが、まだまだできるというこちらの思いも強くあります。しっかりこのことを糧に練習頑張っていきましょう。

一日大会運営にあたられたスタッフの皆さん、参加させていただいてありがとうございました。

応援に来てくださった多くの保護者の皆様も長い時間でしたが、わが子だけではなくチームの子ども達のために応援感謝しています。ありがとうございました。
カテゴリ: 小学校公式戦
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top