03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

審判講習会

2012.04.29/Sun/20:16:55

今日は資格のない今年度限り笛を吹く方のための審判講習会が袋町小学校で開かれました。

わがクラブからも保護者3名、既卒者保護者1名の4名が参加しました。
無理言って審判お願いした経緯もあるので自分も会場に行きほとんど講習を受けてまいりました。
本当は早く帰って庭の草むしりだったんだけどね・・・

講習内容は少し審判をしたことがある方には理解できたでしょうけど、バレー経験のない笛も吹いたことも無い方には少し難易だったかもしれません。
うちの保護者の未経験の方には、「とりあえず笛を吹くタイミングだけでも覚えてください」と伝えて講習を受けてもらいました。

明日早速練習試合ですので今日講習を受けた方には積極的に審判していただこうと思っています。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

以外に じゃなくて意外に

2012.04.28/Sat/22:12:46

今日はGW初日とあって土曜日練習どうしようかと迷いましたが、少しでも来てくれるのなら個別に指導が出来ると思ったので体育館を午後から開けました。

だけどいざ練習となると13名も練習参加。5年生以下チームは全員参加。
全くの予想外で5年生以下のチーム練習に半分の時間をあてました。

練習の前半はしっかり基本練習。といっても少し気温が上がってきたのでこの子らの体力も考慮して軽め。
サーブは長め。その後は普段なかなか出来ないアタック練習。
その後チーム練習となりました。

しかし5年生以下はなかなか予測して動くことが出来ませんね・・・。
かなりの時間割いたのですが無駄な時間だったようで情けない。

いいところ探しも不発でずっと注意ばかりしていて終わってから気分もすぐれません。
だめだなあ・・・。

おまけに6年生のエース候補が肩が痛いと言うし、予測できたこととはいえこれまた修正できなかった自分の責任です。やはりこの打ち方では体によくないと思ったら止めるのがベストですね。
今上からのサーブで予備軍が2人います。上から打ちたいという気持ちはよく分かりますが、今後はあせらず出来ることからやらせようと思います。

明日はお休み予定でしたが亀崎小の体育館掃除の日になっていて、まだ利用していませんが来月から使うので数名の子ども達と保護者2名で掃除にでてきます。

家の庭は草が生え放題、車にはまだスタッドレスタイヤが・・・、、
午後にはしっかりお家のことをやろうかと。でも午後は審判講習会があるから少し顔を出そうかな。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

高陽ヴェルデュールJVCで登録!

2012.04.28/Sat/10:23:27

今年度チーム登録にあたり、連盟は高陽ヴェルデュールJVC、スポ少は高陽ヴェルデュールスポーツ少年団で申請しました。

経緯
ベースとなる倉掛小学校の全校児童200強の規模では将来必ず行き詰るとの判断が設立当初からありました。
そこでチーム名に地域の昔からの呼称『高陽』を冠に使おうかと考えていたのですが、設立1ヶ月を越えた時点で30名前後の部員数になったことで一旦凍結し、倉掛JVCとして半年活動してきました。

が、今年度正式に登録するにあたり将来性を考えるとやはり『高陽』を冠につけたほうがより多くの子どもたちを地域から受け入れやすいのではとの判断から採用。
ところが単純に『高陽JVC』とすると、隣りの中学校区が高陽中学ということで、スポ少バレーチームも『高陽』で大会参加していたように記憶していて、紛らわしいことから『高陽』に何かつけたいとずっと悩んでいました。

キッズ・ペガサス・フェニックス・・・いろいろと考えながら、何故かこのチームのカラーになってしまったに注目して、検索を掛けたところヒットしたのが『ヴェルデュール』フランス語が基で、サッカーの『読売ヴェルディ』もここから派生した名前になっているみたいな事でした。ヴェルディは特に関心ないのですが、ユニフォームに『KOYO』だけの4文字を入れるより
VERDURE
と入れたほうが恰好いいなというミーハーな理由で、他のチーム関係者に相談しこれに決定ということになりました。

現在同じ中学校区である亀崎中学校区の亀崎小学校からも7名が入部し一緒に活動中で26名が所属しています。
とりあえず2年後、今の4年生の代までは存続は出来そうです。その後の存続はこれからの勧誘活動によってきますが、末永くチームが存続できるように努力していきたいと思っています。

ということで舌の回らない『ヴェルデュール』は飾りで通称『高陽』または『高陽JVC』でこれからお願いします。

///////////////////////////////////////////////////////
高陽地区全ての学校に募集案内は出しておりませんが、高陽地区で女子のチームのない 深川小学校、真亀小学校、男子チームの無い落合東小学校、落合小学校、口田小学校からも歓迎します。もちろん通っている小学校にバレーチームあっても練習内容が厳しそうで最初からは不安だ・・・などの理由でも短期でバレーボールに慣れるまでということでも受け入れます。 
勝つためだけに激しく取り組むというチームではありません。とりあえず運動してみるか、バレーしてみようかで結構、参加できる日だけ参加してOKといった感じやっています。
もちろんやる気のある子もたくさんいて、これからは目標を持って大会に臨みます。

また「レベルUPしたいな」と気持ちが高まれば他チームも紹介いたします。
どうぞお気軽に見学にお越し下さい。

カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

木曜・金曜

2012.04.27/Fri/21:21:25

昨日から練習モードを少しずつ本気モードに変えていっています。
当然大きな指示出しもします。動きを機敏にさせるために矢継ぎ早に細かく指示を出します。
考えることをしてもらいたい。考えないとポジションが取れないと気付いてもらいたい。

5月の試合に向けて、さすがにノーブロックのサーブレシーブのままのポジションじゃあ何の意味も無いので急ぎポジション作りをしている一環です。

サーブもちょっと効果の上がるだろう練習に切り換え。チームの成功率が80%を切る様なことでは話になりません。練習の気持ちの入れ方一つでだいぶん変わるんだろうけど、まだまだ皆さんのんびりモード。
これまでのサーブ記録も見せました。サーブの入る順にレギュラーとも宣言しました。

競争あるのみ。それがチームのためになり、自分のためにもなります。
がんばれー!みんな応援しているぞ。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

亀崎小にて校庭開放委員会

2012.04.25/Wed/23:27:03

練習場所の確保に向けて今年度はおとなり亀崎小学校の体育館も借りることになりました。
とはいっても既に亀崎小の子も体験中含めて7名いますから、亀崎小での活動も希望していたところ。

対応してくださった委員長の方もよくして下さり、火曜日のみですが2時間使えることになりました。
今日も委員会のあとに雨の中体育館までお付き合い頂き使用について説明くださり感謝です。

本当にいろいろな方に支えられて活動できることが嬉しく思いますし、子ども達にも自然に心から感謝の気持ちを持てるようになってもらいたいですね。

これで懸案だった週初め、日・月・火・水と練習無しが続くところが火曜日に練習できることで回避できることになりました。

あと残る年度はじめの大きな作業はスポ少登録かな。下準備はほぼ出来たのでこれもOK。

さて倉掛JVCで昨年度立ち上げましたが、倉掛小・亀崎小と部員が在籍、さらに他校からも受け入れるつもりですので、チーム名ももっと広範囲に通ずる名前に変更します。

既に登録名は新チーム名で登録済みです。ブログ内も近々変更します。
カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

今年度の登録

2012.04.23/Mon/18:42:57

バタバタと登録雑務に追われていますが、今年度の登録がようやく固まりました。

6年生女子、5年生以下女子、そして6年生男子!
どうやって面倒見るんかい!と突っ込まれそうですが、子どもが所属している以上登録しないわけにはいきません。

男子も何とか6名になりました。試合になるかどうかはこれから次第。子どもらのやる気次第でもあります。
やる気さえあれば付き合います。

が、問題がないわけではありません。審判が足りないんですよね・・・。どうにか確保したいのですが今は手詰まり。
もしここを見ている方で「やってもいいよ」という高陽地区在住の方がおられれば是非右記直通メールで!
もちろん指導方針などを理解してもらってからにはなります。子ども達の活動に興味のある方は是非。
タイムリミットは今週金曜日、土曜日には審判講習会です。
カテゴリ: ジュニアバレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

練習会参加

2012.04.22/Sun/22:09:46

今日は他チームのお誘いを受け、多数チームの集まる練習会(練習試合)に参加させていだきました。
女子は12チームを4つのブロックに分けてのリーグ戦後2ブロックでの順位決定戦。
3試合を本試合の形式で経験することが出来、まだ新しいうちの子どもらにはとても役立つ練習会となりました。

内容はリーグ戦を1勝1敗、順位決めは2位同士の対決で敗退。合計1勝2敗ということになりました。
1試合目は1セット落とした後に2セットを取り返す逆転勝ちで随分盛り上がりましたが、2試合目との間が開き、飯食ったり、ダラダラしていてお昼寝モードになった午後は動きも重く、とてもいい内容ではなく終わってしましました。

今回はユニフォーム着ての参戦でしたので、子ども達にはそれなりの思いもあったでしょう。メンバーはセットごとに入れ替え、全員が同じように出場できるようにしました。
レギュラー扱いのメンバーでやったらどうなっただろうなと思ったりもしますが、多分結果はかわらなったでしょうね。
何せサーブミスが続く事といったらキリがなく、ひどいセットは1セットに7本!勝てんわな。

いいところはなかったか?個人個人の細かいプレーに練習でやってきたことが生かせている場面もいくつかありました。これをもっと増やして、チームでもいいプレーが出てくるようになるともっと楽しみかな。

主催チームの皆様ありがとうございました。来年度もよろしくお願い致します。
カテゴリ: 小学校練習試合
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

朝から晩まで

2012.04.21/Sat/22:58:44

午前中男子の練習、午後女子の練習、夜保護者会 一日バレー漬けでした。

午前中は男子6名のフルメンバーでの練習。少ない人数の練習は不慣れで苦手なのですが、新しくコーチになられる予定の方にも手伝ってもらい、割といい練習時間になったと思います。

午後の女子は前半体験会の時間を設けました。1年生の男女1名ずつが体験に来てくれたので楽しくバレー遊びをしました。入部してくれるといいのですが。今の4年生くらいまでは何とかメンバーが持ちそうですが、その後があやしいのでまだまだ募集活動も頑張らないと。

夜は保護者会。堅苦しい総会という形はとっていません。ほとんど一方的に思いを語らせてもらいました。
これで今年度は走ろうと思います。
保護者の皆様遅い時間でしたが参加頂きありがとうございました。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

忙しっ

2012.04.20/Fri/23:43:06

この時期どのチームも登録でバタバタでしょう。
うちも当然のようにバタバタ。新規登録なので前の資料も何にもない、経験者もいない、必然的に全て自分にかかってきます。まあ率先してやれることは全てやりますと言っているのだから当然ですが。

JVA登録がようやく完了、といっても女子の分だけ。男子はファミマの予選出場は回避する予定。メンバーが1人足りない。審判も。
そのファミマの申し込み、2チーム出るのでユニフォームの新調、スポ少の手続き、保護者会総会の資料作り・・・。睡眠時間が減ります。何とか山は越えたような気がするのであとは提出忘れなどのチョンボをしないこと。

そんな中メインの練習は、サーブとサーブレシーブ中心。サーブの決定率は80%前後を推移。90%に上げないと試合にならない。サーブレシーブはオリジナルのメニュー混ぜながらの動き作り。練習でやって練習試合で試す。公式戦で力を発揮できるだけの自信を持ってもらう。この流れでいきたい。

明日は午前男子練習、午後体験会をして女子練習となっています。
明後日はバレー教室(ローカル大会)へ参加、ユニフォーム着て試合です。
今日のユニフォーム配りには少し緊張感がありましたね。これから競争でユニフォームを着れない子が出てきます。強い気持ちで練習に取り組んでいってもらいたいと思います。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

外練習続く

2012.04.18/Wed/06:27:04

日曜日から月・火・水と練習がないので、火曜日に外練習を入れています。
今時小学生で外練習なんてやっているチームはないのでしょうが、やっていることは遊びみたいなことだから毎週20名以上の子ども達がやってくる。

この日も前半トレーニングを兼ね遊ばせてからボールを触らせたのですが、どうも集中力がない。
遅れて来たコーチに終わりに厳しく言われていましたが、本当にバレーが上手くなりたいと思って練習に来ている子は何人いるのだろうか?という状態。

だけど目立つやる気のない子ばかりに目をやるのではなく、やる気のある子に目を向けるべきだと途中から頭を転換して、パスをしてるメンバーからちゃんと出来そうな子らをどんどん抜いて別メニューを与えました。
子どもらは気付いてないでしょうが、これからもどういった手法を取るつもりです。

チームの目的の一つに「子ども達の体を動かす環境を提供する」ということを冒頭に入れています。
これが自分の原点です。これを守りつつバレーでも結果を残せるようになるのが理想です。

ワアワア怒鳴ってこっちの言うとおりに動かして練習させても意味ないので、5月からの大会参加で子ども達の気持ちが変わっていくのを期待しましょう。能動的に動けるようになれば時間を掛けずとも進歩も早いはず。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top