02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

サーブ

2012.03.30/Fri/22:29:11

昨日の今日とサーブを長めにやりましたが簡単にはサーブの精度が上がりません。
随分長くやってきたようだが、長い子でまだ8ヶ月かあ・・・。むうミスが減ってきてもいい頃なんだけどな。

いまだに多いのが手にきちんとミートできない子。トスが悪いフォームが悪いことが要因なのでしょうね。苦労しています。

明日は練習試合なんですけどサーブミスばかりで申し訳ないことになりそうだ。頑張ってくれよ。
スポンサーサイト
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

月曜火曜

2012.03.27/Tue/21:26:29

2日間春休みで暇であろう子ども達が集まって3時間ほどずつ練習をしました。

まだパスも満足に出来ない子が多くいます。性根入れて練習に取り組まないと差が開く一方なのですがね。

レシーブ練習、アタック練習と少しずつやって、サーブだけは多めに時間を取りました。

水曜日は中学の先生から声をかけていただいたので、練習試合の見学に卒業生を連れて行きます。
中学で部活動を選択する材料になればいいと思います。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

一日練習してみました

2012.03.25/Sun/21:23:06

昨日土曜日は体育館が使えるので1日練習入れてみました。
参加者 午前4名 午後9名 通して練習参加したのは新6年生2名

まあこんなものでしょう。
本心は沢山練習に来てくれて活気ある練習がしたいのですが、そこまでやるだけの基礎がまだこのチームにはないです。これから2,3年かけて育っていくことでしょう。

あまりの少人数なので、厳しいメニューにしてしまうとこれからが思いやられるので適度に抜きながら、それでも練習に来たことがプラスになるようなメニューも出しながら午前中終了。
午後は適度な人数なのでそれなりの練習をして、新6年生も5名いたのでポジションにつけながらの練習もしてみました。
まだ早いですが、チーム練習が楽しいようで、長時間の練習のときはこのような練習時間を多めに取っていかないと持たないかと思います。

ここしばらく取り組んでいるアタッカーの育成は何となく目途はつきつつあります。それにより1人セッターにチャレンジしてもらうことにして軸は固まってきました。
あとは習い事を掛け持ちしているメンバーからバレーを優先してくれる子から順にレギュラー候補としていくしかないかな。

新チーム始動したばかり、これから一年間どうなるか楽しみです。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

練習

2012.03.23/Fri/22:19:02

年度末で仕事が忙しいのとバレーの練習で帰ったら飯食べて、風呂入ったら睡魔が襲ってきてすぐ寝るという日が続いています。

昨日の練習は2年生の新人さん2人来てくれて、今日は3年生が1人来てくれました。
しばらくは体験ということで楽しんでもらえばOKです。
いずれもお母さんがバレーをしてきた方なので、ユルユルの練習を見て物足りなさがあったかもしれません。

また地域の方が一人手伝いに来てくれるようになったので、新人さんや低学年を任せられるのでとても助かっています。しばらく様子見て続けられるようであればお願いしようと思っています。

練習はパスとアタックがメインかな。今日は人数が溢れていたので大変でしたが、明日はおそらく1桁の参加の練習になりそうです。個々に指導できればいいかな。

明日も頑張りましょう!

ああ眠い・・・zzz
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

体験会に親子バレー

2012.03.20/Tue/18:16:28

午前中練習、午後は体験会に親子バレーと一日体育館にいました。

午前中の練習はたったの6名で練習。午後の体験会からメンバーがどっと出てきて、最後の親子バレーは40人超で楽しい時間を過ごせました。

本音、練習には出てきて欲しいのですが、今日のように一日ずっとという環境にはまだまだ程遠いチームなので無理は言えません。
「楽しいバレーが出来るのも練習しているから」と最後に言わせてもらいましたが、皆自分が思った以上に上手くなっているように思います。もちろんまだ対外試合で戦えるレベルではありませんが、これから地道に続けていってくれれば結果もついてくると思います。

親子バレーでは保護者の方が20名ほど来てくださり、16名ほどプレーしてくれたかな。怪我もなく盛り上がったのでよかったです。ありがとうございました。
またいつかこのような機会がもてればいいかなと思います。

明日は練習ないので次は木曜日の定時練習です。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

アタックオンリー

2012.03.19/Mon/21:41:29

今日は時間が取れた午後2時間半練習時間をもちました。

練習はアタック。フェイントからはいり、とにかく高いポイントでボールを捕らえる練習に時間を割きました。
練習に出てきた人数は少なかったのですが、5年生の3名ほどはなんとか攻撃に行けそうな感じがあります。

新チームの目標は得点10点です。そういった話をしました。
自分が見てきたレベルはそのくらいのレベルがいっぱいでしょう。

2年前のメンバーは7,8点でしたがその子達は中学で十分に活躍してくれています。昨年度のメンバーは10点取れていましたが、バレーを続けているのは2人だけ。
今年度のチームは。そう、0点です。相手からもらった点でゲームをしていました。

来年度は10点取れるチームになるように1年かけます。
スパイクで7,8点、ブロックで2点といったところか。

高い位置で捕らえれるようになった子は、ジャンプして空中で打つ姿勢がいかに早く取れるか。ここが重点課題です。アタック好きだからみんな頑張ってくれるでしょう。

明日は一日バレーです。
午前練習 午後は体験会に親子バレーという計画です。体験会に何人来てくれるか楽しみです。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

小学生のバレーを考える②

2012.03.18/Sun/09:36:18

久しぶりの第2弾ということで前回ものを確認したら、『フリーポジションルールの弊害について』と宣言していたのでそうすることに。

新しく入部してきたお子さんのバレー経験者の親御さんがよく言われるのが「小学生ってローテがないの?」という言葉。
TVで見る全日本のバレーなどと違い昔はあったんでしょうが、最近お亡くなりになられた日本バレーボール協会名誉顧問の松平康隆氏が長身アタッカーを育成するためにルール改変をしたような記事を以前見たことがある。

色々と調べてみると、小学生が現行ルールになったのはライオンカップ(全国大会)12回大会からのルール採用となっているので平成4年ですか。
平成4年に小学校6年生(12歳)だと32歳前後以降の方はフリーポジションルールで戦ってきたことになりますね。そうするとこれから入部してくる子ども達の両親の中にはそういった世代の方が含まれてくるようになるのでしょうね。
「私の頃は9人制だった」といった親御さんはもう出てこないはず。

 さて本題です。結論というか持論はフリーポジションは良くないのではということ。

 一つ目の理由にバレーを始めた子ども達は100%に近い確率でアタッカーになりたくて入ってきていると思う。なのに満足に打たせてもらえない子がバレー面白いか?ということ。
 
 小学生の指導者は子ども達が目指すもののサポートをするという立場だと考えています。
自分のやりたいバレーの材料、自分が勝って満足するために子どもを駒のように使っている方が一部いるように思います。そういう方たちは、「背が高いからアタッカー」、「背が低いからレシーバー」、「頭が良く動きがいいからセッター」と小学生の段階で安易に決めてしまってないでしょうか?
 実際に背の高いアタッカーに全てボールを集め、周りはただのサポート役になっているようなチームをよく見ます。それで本当に子ども達は楽しんでいるのでしょうか?「きっと私もスパイク打ちたいなあ・・・」と思っているに違いありません。
 ところがそんなことはおかまいなしに、特定の子のアタック練習に時間を割き、コンビ練習に時間を掛け、気がついたら卒業を迎える。中学に上がるとやはりレシーバー専門。「私のやりたかったのは・・・」といった子がいますよね。

 二つ目は背が高い子を前に持って行くからレシーブのできない長身者が出来る。気がする。
そこそこ背のあるセンターは育つが女子で180cm以上、男子で200cm以上のサイドアタッカーが育たない弊害が出てきていませんか?本来目的である大型のサイドアタッカーが育たない日本の現状はここにあるように思えます。

 小学生女子に限れば4,5年生で身長が高い子、低い子は割とはっきりしてきます。またこれから伸びそうな体型、そうでない体型、それにご両親の身長などを加味するとアタッカー向きそうでないというというのは長年指導に携わっている方ほど判断がつくように思えます。

 そうするとその時期(小学校高学年)にアタッカー候補だからと前にもっていってしまうとレシーブの機会がどうしても減ります。中央でサーブレシーブするのであればまだよいが、多くはフロントレフトやフロントライトにポジションを取るためにサーブレシーブの機会すら減ってしまう。手がネットから出るようになればブロック要員となることでレシーブ機会はさらに減ります。

 遠くから飛んでくるボールに対する対応は小学生で身につくものだと考えています。手の向き、体の向き、トスの高さなどいろんなことをたくさん経験しインプットしていって成長するもので、大人になって理論的に言われて身につくものではないと考えます。
そう、子どもの時に「見ているもの」と大人になって「見るもの」が違いますね。それと同じだと。
もうひとつ言うと子どもの時は字が上手くなる可能性が高いが、大人になるとなかなか上手くならないだけでなく癖字も治らないといったことも同じようなことかな。


で、フリーポジションがなくなりローテーションが復活するといろんな子にアタックの機会が増えてくる、レシーブの機会も増えてくる。バレーがもっと楽しくなるんじゃないかな?というのが今回の戯け話でした。

 さてそれじゃあ全日本クラスのアタッカーやレシーバーが育たないじゃないかという話になってくるかもしれません。それで次回は全国大会のあり方についての思いを書いてみようと思います。


余談 「じゃあおまえのところはローテでやれよ!」なんてことは言わないでくださいね
ルールを守ってプレーすることは子ども達の教育上とても大事なことですから。
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

何もない週末

2012.03.17/Sat/08:35:15

この週末は卒業式前のために体育館が使えないので連休です。
さすがに外練習はしません。公民館もどこも熱いチームが多いのでいっぱいみたいですし、みなさんのんびり過ごしてくれたらと思います。

来週から5年生中心にチーム作りを開始します。
基礎練習メインは変わりませんが、5月にあるであろう年度初戦に向けてチーム作りも並行します。
新6年生チーム、新5年生以下チーム。それに男子チームが出来るかは未定ですが、それぞれポジション争いをしてもらいながら成長していってくれたらと考えています。

月末には練習試合敢行して、現状把握をしてもらいこれからの練習の糧にしたいなとも思っています。


さあ今から部屋の掃除しなきゃならねえ
カテゴリ: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

外練習4

2012.03.13/Tue/20:40:33

お別れ会が済んだ途端6年生誰も練習に出てこない?
だれももう来るなといったわけじゃあないんですがね・・・。

まあ少ない人数でしたので、細かく指導も出来たし、少しだけボール出しもしました。

次は木曜日だけど卒業式が近づくので6年生はよけいに来ないかもしれません。
5年生中心にしっかり練習しましょう。
カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

お別れ会

2012.03.12/Mon/20:54:32

日曜日午後6年生のお別れ会をしました。
女子8名、男子は2名(3名はやすみ)を皆で送り出しました。

たった半年でしたが長い間一緒に練習してきた感じがあります。
涙、涙という会にはなりませんでしたが、下手な言葉ですが自分の思いは伝えました。

これからもそれぞれが頑張っていってくれればいいなと願っています。

まだまだ練習には出てくるでしょうから、しっかり基礎練習していきましょうね。
カテゴリ: ジュニアバレー
tb: 0 |  cm: 0
go page top