FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

中学の見学

2012.01.08/Sun/18:46:46

今日は次女の中学の練習試合送迎で午後から見学しました。

しばらく送迎していなかったのでどのくらい進化しているか楽しみにしてましたが、まず2年生の背が伸びた?気がしました。アタッカーが少し打てるようになった。ブロックも少しよくなったかな?レシーブは・・・。
市内の中学もいよいよ新球を採用するようでこの日はミカサのボールでの対戦でしたが、小学校と同じく急に沈むボールが見られサーブレシーブに苦労していたようです。
ただでさえ難しい中学女子のサーブレシーブにこの新球でゲームがつまらないものにならなければいいが。

先生とも話しながら試合が見れたのでいろんな視点で動きが見られるので勉強になります。
初心者相手に毎日苦労しながら指導しているので、指導する上で忘れかけていることも思い出したりもしていい時間が過ごせました。

次女の出来は残念ながらいいものではないです。何かいいことがあればと思って見ていましたが褒めるところがなくて(~_~;) まだ伸びる余地はあるので頑張ってくれることでしょう。
スポンサーサイト



カテゴリ: 中学校バレー
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

午前練習、午後練習試合

2012.01.08/Sun/09:07:05

7日日土曜日
午前中男子・4年生以下の練習、午後は5,6年生の練習試合でした。

午前中の参加者は4年生以下全員に、5,6年生数名。
午後は4年生以下はあがりでしたが、4名が残って手伝い、5,6年生2名休みでした。

毎度のことですがこの日も全廃。0-21のセットもありました。
そんなに練習試合の必要はないかとも思われそうですが、この日は指導者仲間の好意で声をかけていただき、こちらへ来ていただいたありがたい時間でした。
弱いながらも確実に進歩はしているのは見て取れますので、この日は年末続けた練習試合のように終わったあとの「やらなきゃよかった」みたいな感情は全くありませんでした。

ここから6年生は一旦仕上げに入ります。形を作って、「ああバレーボール面白いな」と思ってもらえる形、それで中学でバレー続けようかなと思う気持ち、5年生以下が目指せるものを見つけられる姿を作っていけたらなと思います。

気がかりなのはおわりに保護者の方が言われていた、負けに慣れてしまっていて悔しさが感じられないこと。
自分にも言われたようで胸に突き刺さる言葉ですが、そこを打ち破ろうとする気持ちが6年生にあるかということです。
この気持ちがないなら勝つことは難しいじゃなくて、これを打ち破ろうという強い気持ちをつくっていってあげたいなと強く思っています。
自分の気持ちの弱さとの戦いでもあるかな、一緒に頑張ろう!
カテゴリ: 小学校練習試合
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top