FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

川内優輝

2011.12.05/Mon/22:56:19

日曜日午前の練習が終わった後、中学の新人戦を見に行こうと思っていたのだが、知人に試合経過を聞いたところとても間に合わないことが分かり、録画してあった福岡国際マラソンを追っかけ再生。

小学生の頃から様々なスポーツをTVで観戦することが好きで、マラソンも宗兄弟・瀬古選手の頃からよく見ていた(身近の人たちからみたら理解できないらしいが・・・)。

さすがに最近は忙しいことと、あまりに不甲斐ない日本人の成績、いや早すぎるアフリカ選手の台頭に観戦意欲もなくなっていたが、川内優輝選手が脚光を浴びるようになり今回録画してまで観たいなと思って予約していた。
と冒頭にも書いたが幸運にも予定外で追っかけ、ほぼ1時間くらいで追いついて後は生中継古いな、Live で残り半分を見ることが出来た。

しかし感動しました。熱くなりました。こんなマラソン選手は見たことがないし、これからも現れないと思う。
歯を食いしばり、給水で水を浴びてスパートし、追いつかれたら追い返し、その度に興奮しました。
久しぶりにスポーツ番組で興奮させてもらいました。

福岡は調整レース?1ヶ月前に大阪を走り4位、2週間後には防府マラソンに出場する、目標は東京マラソン・・・。
もう最高ですね。既存の枠にはまらず陸連の息のかからないところで、コーチなども無し。
これからいろいろと横槍が入るのでしょうが、自分の考えを曲げずにやり抜いて欲しいなと思います。
これからも応援していきます。

その後もラグビー早慶戦、ペナルティーキックで逆転勝利・・・
ゴルフ、いまいち。
とスポーツ観戦デーでした。

いずれにせよ何だかこれまでの常識は本当に正しいの?と思わせるようなことがWCバレー男子を見ていても感じますね。川内優輝選手の活躍がこれからのスポーツを変えてくれそうな気さえします。
スポンサーサイト



カテゴリ: スポーツ全般
tb: 0 |  cm: 0
go page top