FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

少し元気がいい

2011.10.06/Thu/22:46:31

最初のランニング、体を温めるというよりも声出しで皆さんの心を一つにまとめる作業。
今日のランニングの声出しはよかった。これまでで最良。まだ最高ではないがいい傾向です。

練習には3名体験者が来ました。3回目が1人、2回目が1人、初めてが1人。
ある程度部員が増えたらストップするチームもあるのでしょう、また時期を外れたら待ってもらうチームもあるでしょう。
否定はしませんが普及を考えたらその子が行きたいと思ったその瞬間、きっかけを大事にして上げたいと思っています。
11月にはワールドカップもあります、ここがまたいい機会です。バレー人口が増えるといいですね。

確かに練習は上手くまとまらずそれぞれのレベルに合わせたメニューで目が届きにくくなりますが、少しずつ進化はしています。あとはどれくらい集中して練習できるかに尽きるでしょう。
1対1で行うキャッチボールやパスのメニューは相手によってかなり練習の質に差が出てきます。でもそこを少しでもいい方向に前向きに練習に取り組めるかも大切。
たとえばワンバウンドで床にボールを叩きつけるメニュー、両手と片手とやりますが、相手がどんなにミスをしてもワンバウンドで取ろうとする子が何人かいる。一方で適当に転がって来るのを待つ子もいる。そんなところで差が出てきます。

今日から少しブロックに跳ぶことを想定し、6年生2人に別メニューを課した。
レシーブから入るのがいいだろう子、アタックから入るのがいいだろう子、それぞれ特徴にあったところからバレーに入ってもらい、まずバレーの楽しさを味わってもらいたい。
ブロックからの子はレシーブが苦手、レシーブをしなくていいのではなく、まず自分の得意を作る作業ですね。

今週は明日、3連休と練習を続けます。子ども達には「毎回来なくてもいい、自分で自分のスケジュールを管理して動きなさい」と伝えました。さあ何人集まるかな?
スポンサーサイト



カテゴリ: 小学校練習
テーマ: バレーボール
ジャンル: スポーツ
tb: 0 |  cm: 0
go page top