FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

進退

2011.06.02/Thu/18:31:02

内閣不信任案が否決され菅首相の続投が決まった。
ある意味当たり前のことで、過去安倍、福田、麻生、鳩山とポンポン代わった日本の総理大臣。誰がやっても同じという事は国民は分かっているのに、菅がやめたところで何が変わるのか?

そもそも自民党も震災復興する気があるのであれば手を貸せばいいこと、そうすれば少しは見方も変わったがそれすらもしないで足を引っ張るばかり。元々自民党が長い政権時代にきちんとした地震対策をしておけばこんなことにならなかったわけで、人災の面も多々ある中で再び自民党に任せる事はあまりに解せない。
民主党も身内からも足を引っ張るものが出てなんだか・・・。さぞかし大臣以上になるとメリットが大きいのだろうな。庶民には分からない世界だ。

菅さんも早くから目途がついたら辞任すると言えばいいものをギリギリになちゃって、まあ最善の形なのでしょう。その後は誰がなるのかは知りませんが、日本がいい方向に進むことを祈ります。

さてたいしたことではないのですが自分の立場も似たようなもので進退をずっと考えています。
というか年度年度続けるかを保護者の方々の動向を確認しながら続けていますが、今回は新体制にもなったことですし、どこか区切りが付いたらと決めていた時期もありましたし、今も迷っています。

ただ前チームでは自分が声をかけた保護者との折り合いが悪くなり、子ども達が迷ってはよくないと去りましたが、結果はよくなかったと思う。全てのことが皆さんの思うようにはなかなかならないわけで、そこの見極めが出来るようになったことがその時の財産。

とうことでもうしばらくはこのまま子ども達の成長を見させてもらおうと考えています。
人を引っ張るにはあまりにリーダーシップがない事は菅首相と同じか

ただ自分の考えている指導というか小学生への考え方は少しこだわりが。そのあたりはまた次の機会にでも。
スポンサーサイト



カテゴリ: 日記
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

少しずつメニュー増

2011.06.02/Thu/06:30:02

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校練習
tb: -- |  cm: --
go page top