06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

金曜日の練習

2009.07.31/Fri/21:21:20

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校練習
tb: -- |  cm: --
go page top

 

今日の練習

2009.07.29/Wed/20:54:52

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校練習
tb: -- |  cm: --
go page top

 

月曜日の練習

2009.07.28/Tue/18:31:48

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校練習
tb: -- |  cm: --
go page top

 

県総体

2009.07.26/Sun/22:31:14

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校公式戦
tb: -- |  cm: --
go page top

 

完敗(クラブ限定記事)

2009.07.26/Sun/19:22:13

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校公式戦
tb: -- |  cm: --
go page top

 

引退をひかえて

2009.07.25/Sat/20:41:33

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 長女のバレー
tb: -- |  cm: --
go page top

 

県大会に向けて最後の練習

2009.07.24/Fri/21:11:32

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校練習
tb: -- |  cm: --
go page top

 

水曜日の練習

2009.07.22/Wed/22:11:33

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校練習
tb: -- |  cm: --
go page top

 

効率のよい練習を考える 3

2009.07.21/Tue/19:27:52

サーブとサーブレシーブ
試合に敗れた監督がまず挙げるのがこの2項目。

上級レベルではサーブの速さやコース、サーブレシーブでは精度を言っているのでしょうけど、小学校の初中級レベルでは、入るか入らないか、レシーブできるか出来ないかの大問題で、これだけで試合が決まることも少なくない。


週6時間のうち1日15分から20分、週で45分から1時間をサーブの時間にあてている。
やっていない時期もあったが、ここのところこの流れは続いておりその結果は試合に出てきている。

多いチームでは1日1時間くらいサーブにあてる話も聞いた事があるが、当然そんな余裕はない。
それに加えて部員21名分に満たないくらいしかボールの数がなく、サーブになると立っている事が多くなる傾向もある。

いかに効率よくサーブを打ってもらうか?
通常のサーブ練習では、6年生が片方のサイドに偏っていて、反対サイドに比べて人数が少ない。
必然的にボールがまわってくる確率も多い。
体力的なことを考えると6年生くらいの体が出来上がってくる頃にフローターサーブが完成すればいいと思っているので、これだけで効率よくなっている。

また導入段階の新人さんにはステージでテニスボールを投げてもらったり、フローター導入段階の子やサーブのフォームが不安定な子は、サイドでフォーム固めをさせることでボールに触れる機会も増え効率UPになる。

ただ単純に打てばいいところだが、間違ったフォームで続けることで修正がきかなくなったり、故障の原因となっては指導者の責任となることも肝に銘じておかなくてはならない。


転がっているボールを如何に拾わせてサーブを打たせるかも工夫がいる。
前チームでも取り入れかなり前に記事にしたこともあるが、サーブ表をチェックさせる事が思いのほかに効果がある。
5本なり10本なり設定した本数が入れば、マークシートの表のようにしたものの○を塗りつぶしていくというもの。他の人に負けたくない気持ちが出るので一生懸命ボールを拾って打つようになります。

塗りつぶしている間は何人かがいなくなるのも好都合。
さらに設定本数が入れば必ずサイドを変えさせて同じところで打たないようにも言っている。
同じところから単純に打ち続けることより、移動して打つということがサーブの精度上げることにも役立つ。
前述した単純に打つ場合と時々このようなバリエーションで飽きさせないことも大事である。


補足ではあるが、ネットの上にゴムを張ったり、コート内に目標を置いてサーブを打つこともあるが、狙って打たせるだけの技術には程遠いため現在は休止中。
試合のサーブ表をつけているが、ゴム張ったりした後は何故か成功率が下がる。
まだまだ打ってきた本数が足りないのでしょうか?
いずれにしてもサーブの成功率を確認しながら効果の上がる練習をする方がいいのかなと今は考えている。(今後は試合のない時期に導入予定)

だがボールもっと必要だなあ・・・。合わせてもっと効率UPの工夫をしていかなくてはと考えている。


にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ
にほんブログ村
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

半日練習試合

2009.07.20/Mon/19:32:15

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 小学校練習試合
tb: -- |  cm: --
go page top