FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

気をつけるべきこと③ 「サーブ入れろ!」

2008.09.21/Sun/21:17:26

これも時々言ってしまうこと。
何と無意味な言葉。サーブを打つ前に「入れろよ」とか「サーブ入れて行け」、「集中」等の精神面指導や、はたまた「ボールをよく見て」「テンポが速い」「トスが高い」など思わず技術指導をしてしまう事を見たり、過去自分も素人駆け出しの頃はよくいろいろ言っていました。

いずれも練習試合を含めた試合の場合です。サーブへのアドバイスは指導側からすると、結果が白か黒ですぐに返ってくるから言い易い面もあります。

その結果でサーブがはいれば「だろ」と満足し、外れれば「だから言っただろ」みたいに付け加える事が簡単でもある。(他のプレーでもそんな風に、指導側に都合よく言いまわしたりしてしまいがちですね)

試合の最中の修正は控える。しっかりメモして次の練習に備えること。但しゲームを停めてその場で修正が可能な練習試合は別です。

子供たちは、『はいらないかも』と思っているかもしれないが、『いれないように』は絶対に打っていない。『どうしてはいらなかったか』を的確に見つけることが役目です。

精神面・技術面の指導をサーブ前に言うのであれば、ルーティンでサーブ前に呪文のように言わせるのものよく見る光景。活用するのも一つの手段。
スポンサーサイト



tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

中学練習です

2008.09.21/Sun/21:15:42

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ: 中学校バレー
tb: -- |  cm: --
go page top